melancholia//サイトの更新履歴兼、その時々のプレイゲーム日記、二次文章など。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/04/12 (Thu) カレーと焼きそばパンの日


気付けばかなり間が空いておりましたね。あやです。
色んなことに首を突っ込んだり、ウッカリ抜けなくなったり、微妙にヘコんだり、かと思えば持ち直したりと、変なせわしなさでした。
はたから見てると相当謎テンションに映っているんだろうなあ。
一応自分の中ではもちろん感情の筋道やら化学反応やらが色々あってのことではあるんですが、それがどうにも早いのでね…本当に悩んでいたのかと思われることがしばしばあるんですよね。ううむ。

と、まあそれはさておき。
雉明と皆守とはまださん、お誕生日おめでとうございます。
雉明の場合は、たんじょうびっていうのはこういうものなんだと教える為にもちょっと大袈裟なくらい祝ってあげたいですよね。
きっと羽鳥親子が色々おいしい夕食やケーキを用意してくれるはず。
白と七代がふたりでコッソリと、ああでもないこうでもないと言いながらプレゼントを用意してたりしたらかわいいかも知れません。
もちろん、スーパー七代タイムもあってね!べったりふたりのせかい!
皆守は…超遠距離恋愛の彼氏が力技で甲斐性を発揮して何とかまた戻ってきたりするんでしょう。
たまには皆守本人が祝ってもらいに行くのもいいかも知れませんけどね。
余談ですが、雉明と皆守はすごく、仲良くなれなさそうですね……お互いどう接して良いのか判らなさそう…


そして近況の諸々を。

・まず外法の話。
弥勒回。
実に三回も繰り返してしまいました よ!
以前そんな苦労した覚えもないというのに、これは一体…
風祭と寺デート☆を選択して好感度稼いだりもしたんですがなかなか…ウーン大変でした。
戦闘が始まるたびに、また弥勒が来ねえええええと打ちひしがれましたね…
しかしそれにしてもあの悪党三人組はとんでもないやつらだったなあ。
余談。
風祭の、さ か な だ ー !!!には腹筋崩壊しました。
いくらなんでも感動し過ぎである。

奈涸回。
爺ちゃんから鋼のシスコン忍者に変ッ身ッ!
…の場面では本当にもうね、自分でもびっくりするくらいの笑いが込み上げてきてですね…
いくら忍の技だと言ってもあれは本当にどういうことなんだってばよ。
あんなに大胆不敵なことをやってのけたのは奈涸兄さんだけですし、そこは、ええ、すごいですけどね。
まあ…今までしてきた遣り取りの中で大方のひととなりを把握しているからこその行動だったんでしょうけども。彼ら(というかほとんど龍斗と九桐なのかな)なら、そうそうアレなことはしないだろうっていう。
局地的に雨を呼べる、とかはさすがですよね。
ああいうのはきっと涼浬には出来ない芸当なんだろうな…
毎度のことなんですが、陽で登場した時はあんなにツンツンしてる涼浬が実は駄目ッ子らしいという事実を聞くにつけ、何だか微笑ましさのようなものを感じずにはいられないわたしです。
それにしても…奈涸はいいかも知れないですけど、いきなり奈涸のままの姿でいらっしゃいとか言われても初めはみんなすごく戸惑うんじゃないかなあ…
爺ちゃんの姿の方がいい、とか言われて密かにショックを受ける奈涸兄さんというのを受信しましたよ。

で、今は壬生・もんちゃん回をプレイ中です。
もんちゃんちょうかわいいですね。ほんとかわいいですよね。もんちゃんまじもんちゃんですね。
でも人の団子を勝手に食べといて殴ったりするのはいくないぜ…
食べたい時は俺が買ってやるから騒ぎを起こしたりするなよって言われて今後龍斗から常に団子を買い与えられるようになるもんちゃん、というのを受信しました。
霜葉さんはまあ…相変わらずビジンでしたね。
放っておけないオーラ、色気、儚さ、のタッグがすごいです。とても抗えません。
まあその、村正は人の生気を糧にする→だから常人には扱えない→しかし生まれつき生気を発してない霜葉なら余裕…、って話だと思うんですが、なのにいざ戦闘になると何故ダメージを負うのかしら?っていう疑問はあるわけなのですけども…
これから先で説明されてましたっけね。期待しよう。
また余談。
この京都へ修学旅行だぜ☆回ではわたくし毎度毎度陸路を選んでしまうのですけども、あの最初の場面で御屋形様が環境問題について延々と語っていてその都度『なァ、龍斗』とか『お前もそうは思わないか?龍斗』とかやたらに言うので、エッちょっと、そんな、御屋形様ったら一応九桐も一緒に居るのにっ…ってドキドキしてたら、次の場面で九桐が向こうに茶屋ありましたよー!って帰ってきてですね…
あっうん、そうだったよね、九桐は居なかったんだよね、だから龍斗に言うしかなかったんだよね…ってちょっとガッカリしたり、束の間のふたりきりタイムを喜ぶべきだったんだよな…って思い直したりしてました…
ええ、ちょっと落ち付け、っていうね。

・文章の話。
思い付いたのが遅かった為にお送りするのも遅れてしまった壬生誕生日文章に拍手を有難う御座います。
反応がある、というのは多大な糧です。ありがたいありがたい。
もうひとつ、いつもお世話になっております千早さんへの品としてデビルサバイバー2文章も書きました。
ジュンゴ×ウサミミというかジュンゴ→ウサミミというか、そんな感じのものです。
こちらはピクシブにありますので、ご興味ありましたら是非ご覧になってみて下さいな~

・久し振りの絵茶。
も、やりました。
絵の練習に付き合って頂ける人募集!的なアレだったのですが、ご要望にお応えしたり多岐にわたるゲームの話が出来たりと、大変楽しゅう御座いました。
参加下さった方々、有難う御座いました。
手っ取り早いのですぐついった上でのアドレス告知にしてしまうのですが、サイトの方でも晒してみたいですね。


さあ、また色々がんばります。


スポンサーサイト

呟き | trackback(0) | comment(0) |


<<挿絵 | TOP | 剣風文章 / 壬生誕>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://silver0315.blog61.fc2.com/tb.php/624-03dbfdb6

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。