melancholia//サイトの更新履歴兼、その時々のプレイゲーム日記、二次文章など。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/02/06 (Mon) 近況



主に、作業に追われております。あやです。
ふと気がつけば日記が疎かに!
これはわたしの場合、よくある『ついったを始めるとどうも日記が…』という現象では全くなくて、ただ単に話題がない所為なのです……


そんななか、拍手やコメント有難う御座います。
返事不要コメントも有難う御座います、いつもの通り大変喜んでおります。


ということで……色々な近況をちょろっとずつ

・うたプリ
レンをコンプリート。
そこまでかわいそうな設定盛らんでも、と言いたくなるほど、これでもかこれでもかというくらい不遇な子供時代を送ってきて、内面的には未だズタズタな神宮寺レン……
という感じで、なかなかつらいストーリーでした。
しかしこの人は何処までいってもどうしても聖川様が気になるんですよね?良い意味でも悪い意味でも心の大部分を占め続けているのですよね??
そのあたりにニコニコしつつ、聖川様からお粥の作り方を教わっていた場面は大層かわいかったです。
あと、まあその、ええ、いいんですけど、中学あたりの頃はひとりで寝るのがどうしても苦手で~とか、ブラは外すの専門だしとか言われるとちょっと……
どんな顔をしたらいいのか判らないの……

・狩り
どんな感じだったかしらと、確認の為に妹を連れて久し振りにアルバトリオンへ突撃しに行ったのですが。
なんかちょっと、いやかなり、倒せる気が、しませんでした。
妹とふたりで20分針討伐、という感じだったのですけど、でもあれひとりじゃ……
特に青白状態で繰り出してくる攻撃がまじうっとうしいですし……(やたら被弾しましたよ)。
今回挑んだのが何故か妙に飛びたがるやつで、あの上空からつらら落としてくる攻撃をじつに四度も仕掛けてきてですね……あれもかなりうっとうしかったなあ。
ひとりで挑もうという時には、出来ればあんまり飛ばないやつに当たるといいのですけどねぇ。
あと、友人とも久し振りに狩りへ出たのですが、金銀火竜夫妻を闘技場にて同時討伐☆という配信クエストに挑戦しまして……あまりのあんまりさに笑いが出ましたよ。
本当にあれはもう。あれはもうね。
10分針まで一度もオチずに立っていられたらそれだけで上出来なんじゃないかな、と思うほどの……本当にとんでもないめちゃくちゃぶりで御座いました……
いざ攻撃しようとするともう一方の火の玉攻撃が来る、それを避けてたら今度は突進される……という。
あれはまともにやるんじゃなく、終焉と同様けむり玉を使うのがきっと一般的なのでしょうねぇ。
一度に夫も妻も相手にするんじゃあ、いかにハンターさんといえど身体が持ちませんて。

・俺屍
久し振りに少し進めまして。
ようやく、本当にようやくお夏さんを解放することが出来ました。
攻略本によると彼女は三回以上の討伐というのが解放条件のようで。つまり、最低三回討伐すれば解放することが出来るはず、なのですけども……何故うちは六回も討伐しなきゃならなかったんです……??
こんなのぜったいおかしいよ!ダンッ
それにしても火山……いや紅蓮の祠はウッカリ地形ダメージ無効アイテム切れちゃった時のあのじゅわっという音が毎度妙に恐ろしいです。や、焼ける……!
一族はえっと、一卵性双生児であった牡丹さんと梅女さんの子供がそれぞれ生まれました。
男の子と女の子なんですけど、なんと顔がちょっと似てるんですよね。すごいですね。
ふたりともぽやっとした雰囲気の子ではありますが、どちらもやけに強いようで……とってもありがたい!
あとモヒカンヘッドである薫さんの子も生まれたところですね、えっと、どんな子だったかな……(…)。
お父さんと同じ風髪であったということだけは覚えているのですが。
俺屍はどうも進行が牛歩ですが、ちまちま頑張っていきたいと思います。

・文章
ちょっと、お知り合いの方のお誕生日なので、プレゼント用壇主小話を急いで作ったりしていました。
まあその、内容はいつもの寒いラブ米なのですが。
これは目出度くお誕生日中に完成してお送りしましたので、また鍵編に戻りたいと思います。
そういえば、鍵さんといえば。
うちのアレは鍵に対して一切敬語を使いませんが、あれはアレの個人的感情云々の所為ではなくて単に『人間以外のものにそういった言葉を使わない』というルールが何となく奴の中に在る所為です。
それに、存在している年数の所為で鍵に敬語を使うのなら、当然鈴にも使わなきゃならないってことになりますし。鈴もああ見えてかなりの歳上ですから。
見目年齢で変える、ってのもちょっと変な話ですしねぇ……
そういうわけで。まあ、うちはそうなんです。よ。と。
こういう設定みたいなものは文章の中で明かしていくべき!と考えているので、何処かに挟めたらいいのですけど……挟めそうな文章が今のところちょっと見当たらないので……



さて、引き続き色々頑張らねば。



スポンサーサイト

呟き | comment(0) |


<<毛を三本 | TOP | HR6>>

comment











管理人のみ閲覧OK


| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。