melancholia//サイトの更新履歴兼、その時々のプレイゲーム日記、二次文章など。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/02/01 (Wed) HR6



相変わらず寒くてくしゃみを連発しているわけなのですが、みなさまはいかがお過ごしでしょうか。あやです。


さてモンハン。
作業の合間にちまちま残ったクエストを消化していたのですが、ついにめでたく独力にてHR6へ上りつめることが出来ました。
危惧しまくっていたジンオウガ二頭同時討伐という緊急クエストは、予想した以上にひどいもので。
おまえらアレか火竜夫婦か、と叫びたくなるくらい、こやし玉を投げつけても投げつけても投げつけてもやたらすぐに合流する二頭……充電完了した二頭に突進やらお手攻撃やら散々叩き込まれて何度も瀕死になり……
(回復薬がもう底をつくところでした)
いやあ、とにかく一頭目を倒すまでが本当につらいですね!
一頭一頭に集中出来るならここまでひどい戦いにはならなかったと思うんですが……
二頭同時、だめ、絶対。
時間も30分くらいかかりましたしね。もう二度とやりたくないクエストです。
ともあれ『ソロ、弓オンリーでHR6まで上がる』という目標は達成出来ましたので、残る目標は『ソロでアルバトリオンを倒す』というものだけです。
ソロで倒せていないのはアルバだけなので!
まあその、他の武器にも慣れていくという目標もあるにはあるのですが、これは追々。
他の武器はねぇ……出来ればガード出来るやつをひとつ使えるようになっておきたいです。
ランス、ガンスは難し過ぎるのでやっぱり狙い目は片手剣かなあ……
片手剣は先日ハプル研究の際にほとんど初めて触ってみたのですが、あれはすごく……玄人向きの武器ですね……
一撃あたりの攻撃力が低めだから、常に正確に弱点部位を狙わなきゃならないですし。
同じく手数の多さが勝負!の双剣には必殺技である乱舞がありますからダウン時やチャンス時にそのあたりの弱さを補えますけど、片手剣には必殺技に当たるようなものが無いですし。
ガード出来るのと武器出し状態でもアイテムが使える、というのは大変良いと思うのですが、片手剣はなかなか奥が深そうです……

……とかナントカ言っててわたくし、自分が終焉をスッカリ失念してしまっているということに気がついてしまいました。
そうそう、そうですね、終焉がありましたよね!てへぺろ!
あまりにクリア出来る気がしないので本当にスッカリ忘れていました。或る意味ぜんぜん眼中に無かったです。
終焉はその、まあ、ええ、ジョーを五分針くらいで討伐出来るようになれば、また考えてみたいなと思います。
現在の自分の腕では挑もうという気さえ起こりません。


そんなわけで狩りも自分的に一段落ついたので、ゲームはうたプリに絞っていけそうです。
Aクラスは網羅したので次はSクラスなのですけど……誰からやろうかなあ。
何となくレンかなあ。



文章もちまちまと書いております。
そうこうしているうちに他愛のない小さなネタが幾つか浮かんでしまって、早く消化したくてジリジリしているのですけども。やっぱり溜まったものは吐き出さなければなりますまい。

文章といえば。
わたしのかく絵と文章の印象は割合合致している、とのお言葉を頂くことがままあるのでそうなのかなと思っていたのですが、少し前に、絵から受ける印象と文章のそれがかなり違う、とのお言葉を頂きまして。
今まで幾つか頂いた声とは全く真逆のものでしたので、ものすごく新鮮だったのでした。
自分自身では判らない部分なので頂く声で判断するしかないのですけど、本当に感じ方というのは千差万別なのですねぇ……
大変興味深いことです。
印象、という話とは少し逸れますが文章に対する感じ方なんかも、書き手としてはこうであって欲しいという希望は一応あったりなかったりするにせよ、どう感じるのかは結局のところ完全に読み手の自由なわけで。
自由だからこそ、感想を頂くのがおもしろいんだろうなあと思うのです。
……えっと、頭に浮かんだことをつらつらと書いていたら全く何が言いたいのか判らなくなってしまいましたが、ともかく、まあその、人の自由な感覚っておもしろいよね!ということで……




スポンサーサイト

呟き | comment(0) |


<<近況 | TOP | 歌王子反復>>

comment











管理人のみ閲覧OK


| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。