melancholia//サイトの更新履歴兼、その時々のプレイゲーム日記、二次文章など。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/01/12 (Thu) ブランク


日が空いてしまうのは何も話題にするようなことがない所為です。あやです。
最近靴下を二枚履いているのですがそれでも足先が冷えてるってどういうことなんだってばよ…


絵を描きたいのですが、進行具合を口にするのも憚られるほどあまりにも文章がアレなので我慢しております。
自粛です。ドロワで描くのは時間を要しますしね。
もっと文章に没頭しなければ。
(気が多過ぎです)
そんなわけで文章は進められていないのですが、一番ネックになっていた会話順序についてはようやく組み立てることが出来たので、あとはこの骨組みに沿って作っていくだけです。
そう、つくっていくだけですよ。


ゲームはちまちまと。
例のアレゲーは、三章四章が終わりました。
三章は、悪霊にとり憑かれた所為で主人公の親友が真剣片手に校内を暴れ回り、それを主人公が助ける……という内容で。
主人公が親友の為に!と頑張っていたので、このお話はよかったです。普通です。目出度い。
しかしまあ……主人公のそういう超常能力については秘密にしなければならないので仕方無いのは仕方無いのですけど、助けた親友本人から全くといっていいほど感謝されなかったというか完全スルーされた、というのは何だか残念でしたねぇ。
逆に、居たの?とか言われる始末。さびしい。
今回転校してきたイケメンは担任がめろめろになるほど確かにイケメンでしたが、転校早々主人公に謎の視線を送ってきたり主人公にだけちょっと態度が違ったり主人公だけ名前で呼んだりするのがちょっと面白かったです。
ええ、色んな意味でね。
で、四章の方は、アイドルを夢見る特待生から髪鬼を引き剥がすというお話でした。
しかしそれにしても彼女のサイトにアップされている写真はどういうものなのか……
部屋にメイド服があったのでそういうアレなのかなと思うんですが、露出も多いそうなので、ううむ。
相変わらず、能力のことを秘密にしているので授業をさぼるのも一苦労な主人公。
そのフォロー役なのが一応、妖怪退治を主人公に一任した担任だと思うのですけど……この担任がまた恐ろしいほどその役目を果たさないのでね……一体どうしてなの??なんなの??
あと、ツンツンだった同級生の女子が突然デレました。
彼女が主人公のことを気にしている、っていうのはまあ判ってたんですが……突然過ぎる一瞬のデレに戸惑いを隠せませんよ。
なんだったんだろう、あの子……
というわけで、現在五章の途中です。
五章はなんというか、またちょっとつらいなあ……

狩りは、こころのとものメイン武器であるスラッシュアックスを最近さわっております。
雰囲気としては何となく、強くて斬れる笛、という感じでしょうか。
とりあえずとてもつよい。剣モードと属性解放がなお強い。
必殺技である属性解放が本当に強いので、ダウンを奪うたびに大喜びでブルブルさせているわたしですよ。
スラッシュアックスは漢字表記にすると『剣斧』ですので斧モードと剣モードを切り替えながら使っていく武器なわけですが、リーチが長いのがまた良いですよね。高い位置にある尻尾も斬れる!
まあその……その代わり?武器出し状態での動作が遅くなるのと、納刀動作がちょっと遅いという難しさがあるのですけど。離脱するタイミングが遅れがちなので個人的には納刀スキルをつけたい……
ともあれ、尻尾を斬れるという久々の喜びを味わっております。
弓ではなかなか味わえませんからね!
矢切り(矢を弓につがえず直接手に持って斬りかかるという大変蛮勇な攻撃方法)で出来ないこともない、ですが、ちょっと……実際には……かなり無理ですし……
ブーメランも投げてみたことはあるんですけどあれもちょっと……うーん……
まあ、そんなわけで。
久し振りの近接は大層新鮮です。


そういえば鬼祓師ベストが発売されたようで? まだでしたっけ??
ベストにも脱衣花札ゲームは収録されないんでしょうか。収録されるなら即買うのに。絶対買うのに。
まだプレイされていない方や迷っていらした方はこの機にいかがでしょう?
そして是非わたしの仲間に…!(わくわく)



と、謎の宣伝をしつつ、とにかくがんばります。


スポンサーサイト

呟き | comment(0) |


<<ブランク再び | TOP | お返事です>>

comment











管理人のみ閲覧OK


| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。