melancholia//サイトの更新履歴兼、その時々のプレイゲーム日記、二次文章など。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/01/08 (Sun) お返事です


もう八日だそうですよ。あやです。
この間元旦だ何だと言っていたのに……
このあたりの速さについては毎度のことではあるのですが、それにしてもびっくりフジツボです。
(判る方はあやさんと握手!)


拍手やコメントを有難う御座います。
お返事はいつもの通り追記に畳んでおりますので、お心当たりがおありの方はお時間あります時にでもちょろりとご覧頂ければ幸いです。
前回の記事に書きましたゲームのタイトルは、それで正解です(笑)。



というわけで、そのことを少し。

あまり世間の評判、というものを参考にしない方なのです。
クソだクソだと呼び声高いアレにしたってわたしは幾つも文章を書いたわけですし(二作目のアレっぷりはうん、確かにアレだとは思うけど)、あの乙女ゲだってそこまでクソだとは思わなかったので(主人公ちゃんが鈍感を通り越して言葉が全く通じてないんじゃないかと思うことはあったけど)。
逆に、大人気のアレがどうしてそこまでもてはやされるのかあまり理解出来なかったりしますし。
世間一般と呼ばれるところの感覚と少しずれているのか何なのかは判りませんが、ともかくそんなわけで、そういった意見が多いらしいという事実については一応念頭に置きつつもそれを十割決断の指針にすることはないですし、左右されることも少ないので、クソだーにげろー、という声にはあまり頓着していなかったのですが。
本当に予想外だったんです。
ジュブナイル系のアドベンチャーでクソだ、というと、伏線残りっぱなしなのかなとか戦闘もっさりなのかなとかそのへんをクソ原因として勝手に予想してしまっていたのですが、これは違ったんです。
主人公がまず凄かったんです。
主人公の性格が悪過ぎるだなんて、まさかそんな。
(他の登場人物たちも約二名くらい眼に余るやつが居ますけど)
性格が悪い、という設定を持ってる主人公だというなら別に構わないのです、でもこれはそうではなくて素で普通に悪い。あえて言い切りますが本当に悪い。
それなのに説明書の人物紹介には男女共に交友関係が広い、とか書いてあってもう。笑うしかない。
こんなに思い切り性格が悪い主人公は……わたしはちょっと、初めてかも知れませんよ!
例えば。
新入生の男の子と女の子に学校の中を案内してあげなきゃいけないイベントがあるのですがその時でも、口数が少なく内気気味の男の子に対して主人公は心の中で『空気読んで俺をフォローしろ』『何とか言えよキモイ』『早く帰れ』と罵詈全開なんですよね。特にキモイを連発してた。
ちょっと心を開いて自分自身の話をし始めた女の子に対しても『別にどうでもいいけど』っていう。
まだ二話までしかプレイしていないのですが、このあたりは結構衝撃的でしたねぇ~
至って平均的な男子高校生としてはリアルな描写なのかも知れませんけど、そんなリアルさは……必要なんですか、ね……もっと普通でいいんじゃない!と家の片隅で叫びたくなること数度。
エッ結構ドライ? → !?( ゚д゚ ) → ( ゚皿゚) → 苦笑(´ω`) イマココ
少しでも感情移入しちゃうとまともに進めていくことが出来なくなってしまうという……そんな高度な精神制御を要求されるゲームです。

クソなのは、あまりにもあんまりなキャラクタを描き出したライターさんなのだということが判ったわけですが、良い点もあります。
まず絵がきれいですし。
声も豪華ですし。
(声が豪華過ぎるものは得てしてアレなものが多いというのもまた事実ではありますが)
九龍や鬼祓師よりボイス部分多くて、この点はいいですね。
鬼祓師もこのくらいだったらもっと嬉しかったのにな。
戦闘は普通、かな……戦略性ありそうなシステムではあるのですが工夫してもあまりその効果が実感出来ないところは残念かも知れません。もうちょっとどうにかしたらもっと面白くなりそうなのですが。
戦闘の下準備的な、依代探しと言霊ゲットは……まあこちらも普通、でしょうか。
依代は意外に見付けられなくて個人的にちょっと苛々してますけども、まあこのあたりは人それぞれなのでしょうね。

うーん、テキスト部分をまるまる作り直したらもっと普通に普通なゲームになるのではないでしょうか。ねぇ。
外側がいいだけにすごく勿体無い。
ジュブナイル系なのに、こんなに色んなキャラクタが出てくるのに、最後まで能力発揮して戦ったりするのは主人公のみ、というのもちょっと勿体無さ過ぎるし……キャラエンド的なものもそれに匹敵するイベントなんかも無いそうですからそれもよく判らない。
もったいないづくしですぞ。

次の話?でイケメン転入生が来て何故か比較された主人公の株が下がるらしいので(笑)、ちょっと頑張ってみます!






<隊長

あけましておめでとうございます隊長、コメントとご挨拶有難う御座います!
こちらこそよろしくおねがいします!^^

P4は終盤なのですね、菜々子……あのあたり本当につらいです……
文化祭の女装は、番長かわいかったですよね!
ええまあイチゴ花村もモンロー完二もクマ田アリスもみんなかわいいのですが(笑)。
合コン喫茶のくだりもニヤニヤでしたし。勿論選択肢両方試しましたよ!
恋人ですか、恋人ははなむr……いやいや、あの、うちはあれです、女の子はみんないいおともだちでした……
りせとか、かなりギュッとしたい衝動に駆られたのですが我慢しまして。
(我慢する必要はないのですけどね)
あ、アニメのみを見ている分にはコミュ、そんなに変ではないのですね。なら良かった!
ゲームからのみなさんは軒並『これではアニメ派の方々には意味不明ではないのか…』と悩んでいるようなので(笑)。
わたし自身も不安だったので、まあ良かったです。
涙あり感動あり、だと思いますので是非に是非に~

というか、むすこさん!
かわいいですねぇ、なんでそんなに素直でかわいいのですか??(笑)
その年頃の男子ってそんないい子でしたっけ???
ひとえに隊長の教育のたまものなのでしょうか……すばらしい……ほほえましい……
それにしても、ご家族みんなで楽しんでいらっしゃるとのことなので、わたしもオススメした甲斐がありました。
よかったよかった、何だか嬉しいです^^

あと少しですが(いやそうでもないかな…)これから急展開だったり色々あると思いますのでまたお話聞かせて下さいね~
コメント、有難う御座いました!




スポンサーサイト

お返事 | comment(0) |


<<ブランク | TOP | ラブリーン>>

comment











管理人のみ閲覧OK


| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。