melancholia//サイトの更新履歴兼、その時々のプレイゲーム日記、二次文章など。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/01/08 (Fri) ただ呼吸するだけの肉塊



数時間、スタイルシートと対峙しました。
大変疲れましたがとりあえず自分が触りやすいところは把握でき、た!
明日になったら忘れていそうで怖いです。



ファンタシースターは黒幕判明まで。
どうもあの声と口調を聞くと笑いが。
しかしなんだろう、この話は、血の繋がらない訳有りおっさんとむすめの心の交流?
そして主人公の役割はその橋渡し??
いや、ほほえましいので全く構わないのですが、ちょっと妙な寂しさが?
(かやのそと的な)
いやいや、主人公はエミリアの、パートナーという名の師匠ですから。
そしてユートはエミリアのおとうと、ひいては主人公の弟子二号ですから。
主人公は強い強いとよく言われていますが、やっぱり無所属で傭兵だったという設定は元々強いんだぜということなのですよ、ね、多分。無所属でも稼げるという事はそういう事なんだろう。
すてきですね。

前作の事が結構出てくるので、前作もちょっとやってみたいです。


スポンサーサイト

呟き | comment(0) |


<<グローバル! | TOP | 機械も天敵だったそういえば>>

comment











管理人のみ閲覧OK


| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。