melancholia//サイトの更新履歴兼、その時々のプレイゲーム日記、二次文章など。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/12/04 (Sun) お返事です


まったくもう。あやです。


そういえば先日、自分の文章がどんな文豪に似ているのか診断してくれるサイト、というものを教えて頂いたので、色々試したりしておりました。
結果は、
・九龍や転生あたりの文章 → 中島敦氏など
・鬼祓師あたりの文章 → 海野十三氏など
という感じで、きれいに分かれていましたね。
やはり以前の文章と今のものではかなり雰囲気が違うようです。
文字を書いているというのにわたくし恥ずかしながら本をほとんど読まない人間ですので、辛うじて中島敦氏は知っていても(課題で読んだ覚えがうっすらと)海野十三氏が一体どんな方なのか存じておりませんで……
しかし、診断結果のページには丁寧にも各文豪のウィキリンクまで貼ってくれていましたので、ほうほうと興味深く眼を通してはいたのですけども。
こういう結果が出ますと、何だか、気になってしまいますよね。
機会があれば是非とも読んでみたいものです。普通に書店にあるのかなあ。


欲しいけどやる時間もなかなかないしなー俺屍もあるし頂いたうたプリMUSICもあるしーでもいつかはやりたいなー買っとこうかなーどうしようかなー、と、迷い続けていたダンガンロンパですが、妹がクリスマスプレゼントにとくれました。
でっかい靴下型のラッピング袋に入れて。
うれしいです。
そしてよくよく見るとモンハンの食玩と、現在ハマり中のレインボーメントスも入っていました。
うれしいです。
しかし食玩は、ワクワク開封してみたらハプルボッカでした。ちょう苦手なハプルボッカ。
うれしくないです。
ジンオウガかナルガクルガが良かったのになあ……非常に残念です。
マグネットになっているらしいので、とにかくハプルボッカは冷蔵庫に貼り付けておきました。
じっと眺めていると矢を射たくてうずうずしてしまうのが不思議ですね。

長らく狩りに出ていないので、元々なかった腕が更に下がってしまっているのではないかと密かに恐れております。
が、友人曰く何百時間にも渡るプレイというのはそうそう消えないらしく、突然開始しても割と身体が覚えているよ!とのことなのですが、うーん、本当なんだろうか……
色々一段落したらまたやりたいと思います、せっかくセカンドちゃんも作ったのですし。
やっと村の緊急ジンオウガが出て来たところだったですし。
しかしどんな防具をつけていたのか思い出せません……ジャギィ装備の次に何か揃えていたと思うんですけどなんだったかな~……がんばれわたしの記憶……

そして、もらったダンガンロンパもやってみたい。
以前体験版はプレイしたのですけど、本編の展開は体験版とはかなり違っている?と聞き及んでおりますので、たのしみです。さくらちゃん!


拍手とコメントを有難う御座います!
お返事はいつもの通り追記に畳んでおりますので、お心当たりがおありの方はお時間あります時にでもちょろりとご覧頂ければ幸いです。


さて、色々がんばります!








<くろくもさん

こんにちわくろくもさん、コメント有難う御座います!

ハッ、すみません妙なブログタイトルにしたばっかりに!
ブツ切り文章壇編をご覧頂きまして、ありがとうございます!
今回のこの文章のタイトルは二転三転どころか五転くらいしたのですが(笑)結局『円周』に落ち着くこととなりましたので、雉明編も鍵編もそれっぽい雰囲気の一文が最初に来る予定なのです。
こころに残ったとのこと、うれしいです!^^
そうですね~、やっぱりどうやって推し量ってみても他人のこころはやっぱり完全に理解することは出来ないと思うのですよね……好きなひとのことだったりするとなおさらと言いますか。
やっぱりそこにはこうであってほしいっていう期待ですとか、こうであってほしくないっていう恐れとか、そういう主観みたいなものが挟まっちゃうんじゃないかと思いますし……素直に相手の口から聞いたとしても言葉のウラが気になっちゃうものですしね……
好意から来る行動も色々ですし。相手にとって良いことかどうかは判らないという。
そのあたりのことが今回のテーマかも知れないですね~、と言いつつ、とてもわたしの手には負えないような重いものなので途方に暮れてしまいますけど!(なぜ書いたし)
いえいえ、素直に感じたところをお伝え下さるのは大変うれしいことですので!ありがとうございます!

釣りのミニゲームはそうです、サモンナイトでした(笑)。
釣り、ちょっとあの連打は大変じゃなかったです??
指が大惨事になってから指でなく単三電池でコントローラをこする戦法に出ていたのですが(ま、まるくて手頃な大きさなので)、それはそれでめちゃくちゃガチャガチャと音がうるさいですし、ボタンの耐久度的にもだいじょうぶか?という感じでね……でもアレ貴重なアイテム釣れますし見逃せませんし、もう……
4、といえば……なんでしたっけ、あの記憶するやつとか……??でしたっけ……
(すみません、プレイした筈なのですが記憶が!!!)
あの詰め将棋的なやつはわりと好きだったんですが、出来なくてウワアアアとパニックを起こすこともしばしばで御座いました……サモンナイトのミニゲームは総じて難しいものが多いですよね何となく……

で。俺屍!!
早速すてき日記を拝見しましたよ、スワガトヘー!
ものすごくあやさん専用として作って頂いていて、胸が熱くなったり悶えたりしておりました……
なんという。なんという。
こんなにして頂いてしまうなんて、どうお礼を述べれば良いのか判りません。
ありがとうございます……!
もうウラ京都へ行かれているのですね、おめでとうございます~すごいですね大変そうですね~
わたしも石橋を叩きまくりながらのプレイではありますが、頑張ろうと思います。
それにしてもくろくもさん一族の面々のお話を拝見しておりますとあれですね、あの一言プロフィールはまだまだかなりの種類があるのだなあと思わせられますね。
悩み:足の長さ、とか、回文作りって(笑)おもしろいなあ……
アリの観察はわたしも来ていないのですが、もし生まれたら吹いてしまいそうです。
力尽きる→復活出来ずに永眠、というパターンもあるのですね!こわい!
うちはまだ、そのまま永眠してしまった人が居ないのですけども、おそろしいことですね……それともそれくらいの勢いで進めていかなければならないゲームなのでしょうか。やっぱりうちはのんびりすぎますね(笑)。
いやあ、色々楽しかったり勉強させて頂いたりでした、本当に有難う御座います。

それと、好奇心1000パーセントでサイトにもお邪魔してきました!
びっくりしました!
なんですかくろくもさん、わたし、くろくもさんち、知ってます。多分お邪魔したこともあると思います。
それに、時々鬼祓師サーチのランキングを覗くのですけど、よくお見掛けするサイト名ですもん。
なんというかその……たとえるならば、同じ農民だと思ってお話していたら実は相手の方が貴族だった!みたいな感じの心境でしょうか……(笑)。
なんという。なんという。
ええ、びっくりしました!
すてき文章もものすごくたくさん書いていらして、まあ!ということで、こちらもいくつかコッソリ拝見しました。
伊佐地センセイ!伊佐地センセイ!キャー!(あやさんはセンセイと生徒というのがすきです)
くろくもさんちの壇がすごく肉食系男子でどきどきしたりとか。キャー!
教室で壇からチューしちゃったら弁解は難しいですよねー、七代さんからならまだしもまだしも。
まだしも、でもないですかね。
七代さんがまたかわいいので、ワー!ってなりました。
そりゃ寝起きにチューもするってものです。先輩も手を出したくなるってものです。
かわいくて色気内包ってすごいですよね……
色々とごちそうさまでございました、これから少しずつ網羅させて頂きたいなと考えております。
一気に読んでしまうのはもったいないですから!

そんなわけで……藤丘さん、とお呼びした方が良いのだろうかと思いつつ。
でもわざわざくろくもさんと名乗っていらっしゃるのだからくろくもさんの方がいいのかなとか。
まあこちらはくろくもさんにお任せするとして、色々と本当にお手数をお掛けしてしまいまして恐縮です、有難う御座いました!(*´-`*)
またコッソリお邪魔しますね!^^






スポンサーサイト

お返事 | comment(0) |


<<鬼祓師文章 / 『円周』 雉明編 | TOP | お返事です>>

comment











管理人のみ閲覧OK


| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。