melancholia//サイトの更新履歴兼、その時々のプレイゲーム日記、二次文章など。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/10/24 (Mon) お返事です


久し振りに漫画を買いました。あやです。
無限の住人新刊と、おにいさん新刊です。中身にすごくギャップがありますね。
むげにんの方は……相変わらずべらぼうな槇絵さんの戦いぶりに胸を熱くしてみたりとか。
貴方こんな武器でよく今まで生き抜いてこられましたね、って、あの台詞がまたたまらない。
しかし影久が彼女に対して抱いているのは恋愛感情ではなくて、自分がどう足掻いても超えることの出来ない圧倒的な才能に対しての崇拝に近いような憧憬……とか、そういう方向のアレの方が良かったんだけどなあ個人的には。
最初の頃は確かにそんな感じだったのにいつの間にか付き合ってるみたいな、ねぇ……うーん……
あのままでいって欲しかった気がします。
あと、凛ちゃんと影久の微妙な仲良し場面がだいすきなのであの場面は喜びました、かわいい!
それにしても、影久のじっちゃんがどういう人だったのか失念してしまっていて……よ、読み返すべきなのか……
で、おにいさんの方は……インドムービーに笑い、漁師兄弟がかわいかったなあとか、そんな感じでしょうか。
マリアさん(婦人)もかわいかった!


さて、拍手とコメントを有難う御座います!
お返事はいつもの通り追記へ畳んでおりますので、お心当たりがおありの方はお時間あります時にでもちょろりとご覧頂ければ幸いです。
そうそう、以前の記事にもぽつぽつ拍手を有難う御座います!
以前書いたものを改めてご覧頂いているというのも有り難いことですし、且つ、その中で何か楽しんで頂けたのかなというのも有り難いというか、うれしいことですね。


最近あった出来事

・百円均一で買ったウェットティッシュがカッサカサだった(使えぬ)
・ニコニコの使い方がいまいち判らない(もはやわたしにとってのアウターゾーン)
・オレンジティを絨毯にこぼした(落下してきた本が狙い澄ましたように紅茶を直撃)
・用意してあった当主の苗字がなんと、PSPで変換されないことが判明して途方に暮れる(蘇芳…)
・フリンジのシーズン2が始まった(ストーリイはすでに知ってますけど)
・スモモに登録してみたけど何となく公言しづらい(な、何となく…)

あと、俺屍体験版をまたプレイしたりしていました。しつこいですね。
初回の方が巻物取れたし、いい感じの子供が出来たりしてた気がします……
そういえば前回触れ忘れていましたが、プロフィール欄の一言コメント?はちょっと面白過ぎますねアレ。
二次創作するのにすごく良さそう。すごくよさそう。
……いやその、するかどうかはまだ判りませんけど。
でも俺屍は細かい描写とか台詞とかそういったものがあまりない方のゲームなので、その点はすごく創作を挟みこみやすくていいですね……こういうゲームはいいな、うん。
イベント多かったり会話いっぱいあったり詳しい描写やら設定が多かったりするのもプレイしていて楽しいのですが、その反面、二次創作するには向いてなかったりすることもありますし。うーん。


さて、引き続き文章頑張ります。








<くろくもさん

こんにちわくろくもさん、コメント有難う御座います!

あっ、絵板をご覧頂いたようで有難う御座います~
花村はそうですねぇ、結構見たままだと思うんですけど、多分八十神高校の中では彼はわたしたちが思うよりももっともっとイケメンの部類に入る顔立ちなんでしょう、ね。
……えっと、すごく失礼な発言ですね、すみません花村陽介。
まあその、見目がセンセイで中身が花村だったりしたらあの、確かにものすごい勢いでガッカリ王子なわけですけども。(こわい)
アニメペルソナは、すごく原作を尊重して作られているっぽいのでプレイした身としてはうれしいですよね。
すごく感慨深いです。
三話は、尊重しつつもあの過去話を回想として映像化したりとか……個人的にすごくいいまとまり具合でした。
ああ、雪子は確かに! アニメからの方にはどういう印象だったんでしょうね??(笑)
いきなりあんなキャラクタになっちゃっててわけ判んなかったと思うんですけどどうなんだろう……
そして、録画しておけばよかった、のセンセイには笑いました。
泣けてきた、とか言いつつ真顔だったですし、アニメのセンセイはかなりナナメ上な子ですよね(笑)。鶴もすごい不思議だったですし……
一条は、声が自分的にものすごくしっくり来ないので次の登場が楽しみなような恐ろしいような、で……なんかあの、個人的に小野ボイスは長瀬の方がむしろ合ってるんじゃ??と思ったりしてしまったんですけど皆さんの印象はどうなのでしょうね。
ともあれ、完二が楽しみです!

文章についてもありがとうございます、が、がんばります!
長らく詰まっていた部分も何とか書き切ることが出来ましたし、このまま進めていければいいんですけどね。
しかしこれ……あまり楽しい雰囲気の話ではないので、仮に出来たところで喜ばれるんだろうか?と今更ながら我に返ったり苦悩したりしております……
ま、まあとにかく書くしかありません!ね!

くろくもさんもどうぞお身体には充分お気をつけ下さいね、有難う御座いました!




スポンサーサイト

お返事 | comment(0) |


<<雪子姫 | TOP | 泣けてきた>>

comment











管理人のみ閲覧OK


| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。