melancholia//サイトの更新履歴兼、その時々のプレイゲーム日記、二次文章など。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/08/03 (Wed) 茶碗蒸し

すみません、火曜日でしたね。(下の記事)

さて、たのしいたのしい名古屋が終了したのでまとめて雑感を。
例によって追記へ畳んでおりますので、ご興味がおありの方は覗いてみて下さいませ。

ちなみにドロワの鯖らくがきスレはこちら



鯖以外の近況

・父が携帯電話を何処かで落としてしまって家族中てんやわんや
 (警察へ紛失届を出したり届けられていないかどうか調べてもらったり携帯電話会社に連絡したり)
 まあ、結局出て来ないので残念ながら新しいのを買うことになってしまったんですけども

・爪と指の間を針で刺した
 最近針で指を刺してしまうことはよくあったんですが爪の間をやってしまったのは初めてで、痛いというのも勿論ありましたがそれ以上にすごくびっくりしました

・いそがしい
 通常運行ですね

・俺屍欲しい
 11月?でしたっけ?いいですね、欲しいですね、懐かしいですね。
 当時勿論プレイしていました。クリアしていないのに何度も初めからプレイし直してしまう。
 その当時交流させて頂いていた方が創作してらしたので、わたしも真似して文章書き掛けていたりもしたなあ、とか。
 今回はかみさまの台詞が交神ごとに好感度高!みたいなものに変化していったりもするそうで……
 いいですねぇ……
 でもアレ、こどもの名前がすぐストック切れになっちゃうんですよねぇ。
 相変わらずわたしは色とか花の名前をつけていたように思いますが……なかなかね……
 
・狩り
 全然行けていないです。
 定期的にジョーさんをブチ倒したい衝動が襲ってくるので、行きたいのは行きたいんですが。
 ちょっと……鯖が一段落しないことにはどうにも……

・好評?だったので
 続きっぽいのを考えていなくもないんですが時間ry
 狩猟のアレも書き掛けているというのに。(こちらは進捗状況60パーセントくらい)
 

そんなわけで、色々がんばりたいです。






火曜日です。
火曜日は、いきなり音信不通になったジプス名古屋支部へゴー!です。
魅惑の名古屋ですよ、奥さん!



・主人公

前作のねこみみ氏はもうちょっとやる気が無かった……ような気がするのですが……
(いや、もしかしたらキタローさんと混ざってしまっているかもです)
今作の彼はぼんやり眠そうに見えて、案外とアグレッシブですよね。
結構みんなを引っ張っていく選択肢が多い気がします。
初対面の人には必ず、ゆき、でも、せつ、でも好きな方で呼んで?と言って、本当の読み方を教えない……というアレが浮かんでおりますのでちょろりと文章も作れたらいいですね。


・ダイチ

免許持ち。
うん……単独名古屋行きはすごく良くないフラグだ…!!とは思っていましたよ。
あれ普通の漫画とかだったらかなりの確率で死亡フラグですよね。
簀巻きは本当に大変だったと思うけどすみません、ちょっと……ツチノコのように跳ねるきみを見て笑ってしまったのは秘密です……
ダイチは一足先に名古屋支局に来てたわけですから、ジュンゴたちとはもう面識あったんですかね。
あの戦闘の時ダイチなんて言ってたっけ……?知らないっぽかったっけ……
ダイチは幼馴染ですからそれなりにかわいがっているのですけども、しかし。
幼馴染といえどもジュンゴの!差し出したものを!拒否するのは!ゆるさない!よ!
八丁味噌1000ミリグラム配合くらい何さ!何本でも一気飲み余裕だろう!
と、吉岡雪の中の人がものすごく息巻いておりましたとさ。


・イオちゃん

イベントが重過ぎてなかなか追えないのですが、うん……悲劇としかいいようがないですね…
ダイチや主人公の両親も似たようなものなのかな……
ジュンゴ救出の時の段ボール作戦は大変かわゆかったです。スネェェェク!
しかし彼女は魔のエキスパートなのかと思いきや。なんですか、力もすごくめきめきと…?
お陰で『攻撃はおれに任せろ』的なものすごく男らしい子に育ってきちゃってまあ。
身体検査がたのしみです。


・ジョーさん

また彼のイベントも重いんですよねぇ、すごく。
しかも、好感度上がってから彼女がいる、だなんてそんな。(…)
見舞いに行かない理由は他にあるんじゃないのかな……キャラじゃないからとかそんな理由だけじゃないだろうと思うのですがどうなんだろう。
この人が時々口にする『そういうシュミはないよ?』とか『いつもそんな風にして女の子口説いてるんでしょ?』とか、そういう台詞がどうにもわたしの妄想を刺激するというかなんというかでね、もう。
こういうことを言う、ということ自体、ジョーさんが主人公をそういう意味で意識し始めている現れなんじゃないか、とか邪推してしまうじゃないですか。ねえ。
それにしても18歳のJKよりも力の値が低いなんて……ジョーさん……


・マコトさん

えっち!
一度目の時、主人公はどういう格好だったんでしょうかね?半裸くらい?
歳上の女性をからかって微笑んでいる主人公ったらもう。
アワアワしてるマコトさんも、微笑んでいる主人公も、どっちもかわいいでした……
しかしこの人は最終的には離反……?うーん。


・栗木ロナウド

壇。(見目)
名前だけ見れば野球よりもサッカーっぽいですけどもね、ものすごく。
刑事には……見えません、ねぇ……
この人はしかしちょっと、あまりにも早く主人公への警戒を解き過ぎではないか…というか、心を許し過ぎではないかと思うのですがどうですか。
一戦交えたというのに。
この少年に手を出すな、とか言われてニヤニヤしてしまいましたよ。


・局長

やっぱり見目通りとっても冷徹でした。わあ。
見ろ、人がゴミのようだ!というのが標準装備な人でしたね~……まあ、超実力主義者ですから主人公のことは高く評価しているようで、そのあたりは妙にかわいかったり、ともだちいないんだろうな…と思うとかわいそうだったりするんですが。
ロナウドからちょう憎まれてます。ロナウドのことはネズミって呼んでます。わあ。


・ジュンゴ

名古屋が生んだ絶対可憐板前天使。
ありがとう!ほんとうにありがとう!
一人称がジュンゴ、というあたりでもう既に大変なのですが、カタコト口調で性格が概ねやさしい、という……これは本当に天使ですよ……
そして天使なのに物理攻撃力が高い、というのもすてきです。
顔を合わせるたびに場所を選ばず茶碗蒸しを差し出してくる、というやや不思議系のかわいい生き物ジュンゴ。
(ジョーさんいわくジュンボ、或いはジュンボゴ)
ひとつ歳は上なのですが、どうもこうもそんな風には思えませんねぇ……
特技は立ったまま眠り、そして寝惚けること。
とりあえずヨメです。


・アイリちゃん

歳下のツンデレ娘。
案外と素直なところもあるんですけどもね……
イオちゃんとのイベントなんかを見てるとものすごく現代ッ子ですね。
ジュンゴは彼女を妹のように思っているのかも知れませんが(というかジュンゴは仲間=家族、という感覚なんじゃないかなと思ったりもするのですが)、何となく……彼女とジュンゴの遣り取りを見てると兄妹というよりはどちらかと言って姉妹……っぽく……


・フミ

チャイナ服のパソコン担当。
乳は多分この人が一番大きい、んですかね?
知識や理解力を自分基準でのみ考えている人なので、察しの悪い人間がきらい。
或る意味では局長と同じですね。気が合うのかも知れない。
関心事が自分の研究(ネットワーク関連)にしかないので他人のことなどどうでも良い、っぽいですが、同僚には割と友好的ですよね。マコトさんのことサコっちって呼んでるし。
(今気付きましたが、マコトさんてシックスの親戚とかだったりしたら面白過ぎますね)


そんなところでしょうか。

ああ、ティコは相変わらずジプスと局長には厳しいですね。
ロナウドは様付けするくせに局長のことはずっとフルネーム呼び捨てだしなあ。
これはやっぱり、局長とあの彼が対立している、ということなんだろうか……うーん。

現在は既に水曜日の半ばまで来ているのですが、そのあたりはまた次の機会に。







スポンサーサイト

プレイ記 | comment(0) |


<<魅惑の水曜日 | TOP | ジュゴン>>

comment











管理人のみ閲覧OK


| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。