melancholia//サイトの更新履歴兼、その時々のプレイゲーム日記、二次文章など。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/07/29 (Fri) 鯖


なかなかトップ頁から入らないので長らく気付かず、ものすごく書き忘れてしまっていたのですが、おもてのカウンタが35万ヒットを越えまして。
本当に有難う御座います。
35万回。何だか途方も無い数です、こんな僻地に。
思えばサイトを開設してからもう実に10年ほどにもなりますが、まあ、これからも多分こんな感じのフワフワ運営でやっていくつもりですので宜しければコンゴトモヨロシク。


拍手やコメントも有難う御座います!
もしかしてあれですか、絵板をご覧下さったのでしょうか。
そして同じくセイクリッドセブンをご覧になっていらっしゃる……??
鎌倉は遥かでも登場しましたし、色々と見所のあるよい土地なのでしょうね~。
毎度毎度、アルマの色気含みのかわいさと執事の面白さを楽しみにしておりますよ。



さて。
あれほどぐちぐちと悩んでいた鯖ですが。
ジュンゴまじジュゴン!と、ジュンゴに心を奪われましたので(突然)、あっさりと購入してしまいました。
正直なところ、本当に買う気は二割か三割くらいしかなかったのですけどもね……
よくも、そこまで簡単に意識を180度反転させられるものですな。自分のことながら片腹痛いですよ。

というわけで。
悪魔と鯖と楽しい仲魔たち!の模様をしばらく書いていきたいなあと考えている次第です。
まずは第一日目あたりまでの雑感を追記へ畳んでおりますので、ご興味おありの方はお進み下さいませ。
ネタバレはまあ、あると思います。










まずは、現在登場済みのキャラクタ雑感から。


・主人公

結局、名前は吉岡雪(ヨシオカセツ)になりました。
セツと読むのですが周囲はだいたいユキと呼ぶことが多い、みたいな感じでいこうかというアレです。
前回の子も顔はカワイイのに案外ドエス気味というか某兄の悪影響というか、そんなギャップがありましたが、今回も例にもれずドエスチックなようですね……
これがギャップもえか。
ええ、大好物です、問題無い。
時々エッ、という選択肢が出るのが素敵ですね。
そしてそういう選択肢が出ると、それを選ばないとスタッフの方に申し訳無い…!という気持ちになり、かなりの確率で指が勝手に選んでしまうタイプの人間なので……お陰でかなり変な子になっている気がします……
とりあえず、かわいいですね今回の主人公も。


・ダイチ

花村。
……いや、かわいいですよね予想外に。もっとドライな子かと思っていたのですが。
結構本能に従ってあまりモノを考えずに行動している子なのかな。
しかしあのトラックはすごかった。イベントタイトルの『男気』は伊達じゃなかったです。
あまり考えずに動く、という性格が良い方向に作用した例、ですよね、運もありますけど。
とりあえずかわいいので、適度にいじめつつ過分に甘やかしております。
余談ですが『志島(シジマ)』と聞くとどうにも氷川さんしか浮かんでこなくてね。
オセがだいすきなんです……


・イオちゃん

もし眼鏡を掛けていたら身体から刀を出現させていたかも、っていう(あんりちゃん)。
才色兼備で控えめで男の理想だよな、などと大層オッサン臭いことを言う幼馴染に『そうかな?』と返したら、相当なじられましたね。
いや、かわいいよ?かわいいけど、おとこのゆめ!っていうのはどうなの、って思ったんだよ!
……しかし、ジョーさんが出て来たあたりの場面を考えると残念ながら、

主人公>イオちゃん>ダイチ

っていう力関係なんだろうなって……
志島くんを返して下さい!って……


・ジョーさん

緑色のゴーヤ怪獣ではない。
ヤンビョンだのアルマーニョだのと……この人は面白キーワードに事欠きませんなあ……
案外と色っぽい人ですよね、『俺と君の仲なのに』とか『触ってもいいよ』とか……ええまあわたしが曲解して読んでいるだけなんですけども。
25歳なのにこの振る舞い……とも思うし、エッ案外若かったんだ、とも思いますね。なんだろう。
こういう人が時々急にオトナの対応を見せてくれたりするとね、もう……もう……


・マコトさん

ごめんなさい、なんでか局長に調教されてる図が浮かんでしまって(…)。
何処かで見たことがあるような、と思ったらあれですね、富樫さんにそっくりかも知れません。
真面目で仕事、任務一筋、っていう。
主人公たちの世話も焼いてくれてね……
まあ、初めの方は唐突過ぎたので普通逃げるだろう、と思い、携帯も見せずに逃亡してしまったのですが。
すごく真面目な人なのでこの先色んな葛藤を抱え込みそうだなあ……と予想。


・ヤマト

ものすごく某兄を思い出してしまう見目の局長。17歳にしてマコトさんの上司。
見たまんま、主人公とドエス対決を繰り広げられるような甲乙つけがたいドエスなのかと思っていたら、そうでもないんです? さすがに局長やってるだけのことはある、という感じの。
いやあ……なんだろう、この人とはともだちになっていく感じなんだろうか。
同じ年代の友人などお前が初めてだ、的な?
だったら……いいなあ……


・ティコ

携帯の中からおやすみ前に話し掛けてくるサイト案内人。
わたしは当然のように男性を選んでしまったのですが、これは……すごく……テオです、ね……
一番最初に性別選んだのは主人公ですし、皆の携帯にも現れはしますがああやって話し掛けてくることはない、んですかねこれ?
某兄が作った例のプログラムと同じ語尾なのがやや気になりますけども。
主人公(と、その仲間たち)以外はどうでもいいっていう雰囲気を匂わせつつの執事的なティコと、その傅きぶりをものすごく普通に(しかも若干上から)受け止めている主人公……
彼らの雰囲気を見ていると何となく、よく判りませんが妙にどきどきしました……

登場人物はいまのところこんな感じ。


ストーリーは。
これ、発売日が3月4月あたりだったら確実に発売出来てないんじゃないかな、というアレっぷりですね。
地下鉄のあたりとか。避難所がどうとか。
死に顔サイトってのがまた……おっそろしいですね。
まあ、あの動画はむしろ雨格子的なアレなので、あの光景を実現させないように頑張るぜ!という指標なのですが……うん、確かに回避出来る可能性があるっていうのはすごく素晴らしいけどさ。
鯖風味炸裂、ですね。

戦闘は相変わらず難しいです。わたしには。
現在タムリンだ!と、テンションが上がっているところ。
かわいいなあタムリンは……
そして相変わらずオークションの面々には吹くなあ、と。
シックスなにしてるん……



第一日目はそんな感じで。まだ何もかも全然判明していない、という状態で終了。

ジュゴンが待ち遠しいです……






スポンサーサイト

プレイ記 | comment(0) |


<<お返事です | TOP | ゲーム諸々>>

comment











管理人のみ閲覧OK


| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。