melancholia//サイトの更新履歴兼、その時々のプレイゲーム日記、二次文章など。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/07/01 (Fri) お返事です



すみません、前回の記事でおいしいと言っていたのはナンじゃなくてチャパティでした。
……ああいう形態のナン、だと思っていたんだ……ほんと、もう、すみませんねぇ……
わたしはナンよりチャパティの方が断然すきだなあ。粉モン好きとしては。
まあ、甘くなくて少し分厚めのクレープ生地、みたいなものですから、ルーに浸してみても当然ナンほどは染み込んでくれないのですけど、ええ、なんか、おいしかったです。
カルさんとこにもあるんですかね、普通に食べてみたいなあカルさんのカレー。いや普通盛りで。


拍手とコメントをありがとうございます!
お返事はいつもの通り追記へ畳んでおりますので、お心当たりがおありの方はお時間あります時にでもちょろりとご覧頂ければ幸いです!


作業の込み具合は相変わらずというか、むしろ以前よりも込んでいるくらいなのですが……
あれこれ何でも全部やらないと!と思い詰めるのはやめにしました。
どうせ出来ることしか出来ないわけですしね……自分があれやこれやと何でも全部こなせるようなすばらしい人間でないことは重々承知していますし。
出来る範囲のことを無理なくやろうと思います。うむ。
とりあえず、日傘を差しているにも関わらず日光アレルギーの水疱がどんどん増加しているので(たまにすごく赤く浮いてきたりかゆくなったりするのがうっとうしくてね)皮膚科にでも行こうかなあと考えていたりします。
完治は無理でも、治癒を速める薬とか何かあるかも知れませんし。ね!








<くろくもさん


こんにちわ、コメント頂きまして有難う御座います!

集団演習は、使用武器に偏りのない方だと特に苦労しないのでしょうね、いいなあ。
自分のプレイがあまりにもあんまりだったのでもっと色々練習しなければ話にならないな、と実感いたしました……
ああ、砂原は面倒臭いですよね!
極寒な夜の砂原でつめたーいお飲み物を飲んでブルブル凍えるのはよくありますよ!(笑)。
片手剣のあの武器出し攻撃ですね?あれは一気に間合いを詰めるのに大層便利だったり全ての連続攻撃の起点になるものである、と聞き及んでおりますがどうなんでしょう。わたしも片手剣やってみないとな……
残り時間が少なくなると捕獲してしまいたい!と焦りますが、そういう時に限ってまだちょっと時期尚早だったりすることがよくありますよね……一気に疲労感と絶望が膨れ上がる瞬間です。
もし本当にお困りでしたら、『捕獲の見極め』スキルを発動させるのもよいかも知れませんね~
ペイントボール当てた状態でのあのピンクのアイコンが、このスキルを所持していると捕獲オッケ時には白くチカチカと点滅するようになりますので一目瞭然なのですぬしさま。
足を引き摺るようなアクションが見えれば確実なのですが、その少し前でも本当は捕獲オッケだったりしますものね……そのあたりを見極めるのでしたらこのスキルはとても便利ですね!
大型獣と対戦中に周囲をちょろちょろする小型獣は……特にリノプロスとファンゴが本当に許せませんね。
ギィギとかもかなり許せませんけども。
わたしは弓なので、必然的にじっと立ち止って狙いを定めているという場面が多いのですが、動かないでいると覿面に……あいつらが……突進してきて……せっかくタメ3攻撃を放とうという時に狙いが……
苛々最高潮で、ええいおまえたちから先にブチ倒してくれるわ!とイノシシに向かって行ったら、何処見てんねんとばかりに大型獣の攻撃にブチ当たったりしてね……ひどいです、そしてひどいです。
ウルクススは……鳴き声がかわいくないですよね……(笑)。あの氷まるめてる時の姿を見ていると時々すごく可笑しくて吹いてしまうのですが。
そしてくろくもさんは現在火竜妻に苦戦しておられるとのことで。
そうですね……割と第一の壁ですよね……毒持ちだし飛ぶし火やられにもなるし……
弓だと飛んでる間やらサマーソルト中も攻撃出来て結構ラクだったりもするのですが、近接は……飛ばれると手の出しようがないですし、尻尾ぐるぐるもうっとうしいですし、突進の後を追いかけてばかりしなければなりませんし、面倒ですね。
攻撃チャンスは……火を吹いている時にすかさず脇に廻って足を攻撃するとか、飛んでいる時は垂れている尻尾を斬りつけるとか(真後ろから攻撃してるとサマソに巻き込まれる時があるのですが)、どうしてもうっとうしいようでしたら飛行時に閃光玉で落とすとかでしょうか。
尻尾ぐるぐるの時もうまく足の間の位置をキープしながら回転に沿って頭方向へ自分の立ち位置を変えつつ攻撃するといい、みたい、なんですが、わたしはこれはちょっと修行不足で出来ないアクションなんですよね……出来たらラクだとは勿論思うのですが。ううむ。

あっわざわざお悔やみまで有難う御座います!
近しいといえば近しかったのですが、そこまで親しいわけではなかったのでだいじょうぶです、ありがとうございます!
それでもまあ、その、何だかこう、無常感?みたいなものはありますよね……ひとが死ぬと。

いつも色々と有難う御座います、くろくもさんも暑さには充分お気をつけ下さいね!
また狩猟のお話、たのしみにしております~!





スポンサーサイト

お返事 | comment(0) |


<<リア充 | TOP | 近況>>

comment











管理人のみ閲覧OK


| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。