melancholia//サイトの更新履歴兼、その時々のプレイゲーム日記、二次文章など。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/05/28 (Sat) 人類皆兄弟


最近見た夢

・小人Bの役なのに練習にはちっとも出ていなかったらしく、もう本番ぎりぎり間近に級友?から『オメーの台詞これだけだから!』とフリップを渡され、見てみるとたった一言、種子島に行こう!との文字が
・才能?のない天使のおんなのこが、彼女には宝の持ち腐れだしもっと適した子がいるから、っていうことで他の子へ移植する為にエリート的天使から無理矢理羽根をもぎ取られている、という

何だか大層温度差がありましたが。
種子島は起きた時、我ながらものすごいおもしろかったです。
なんで種子島。何処から種子島が。そして小人Bって。Aもいるのか。それはどんな劇なんですか。
天使の話は微妙に厨二っぽいですね。ちなみにエリート天使はセフィロスぽかった。
うまいこと丸め込みつつ羽根ちぎってるんですけど、肩甲骨から引っこ抜くわけですから相当ぐろかったですよ!
羽根さえ移植すればそれで天使なの?とか、羽根があればそれだけで色々能力発揮出来るの?とか、起きてから色々ツッコみました。
後天性天使って…イーノック? 羽根ないですけど。ね。



喧嘩番長は、いつまでももったいないもったいないと言っている場合ではないのでようやくTAKE1を終わらせました。
倒れ伏す高津を見た時は外関ゼッタイユルサナイと気合ゲージがスパークしましたが、そのあとの公園デートで舞い上がったので、そのことはとりあえず水に流してやろうと思いました……まあ、あの、こちらも飯塚ブチ倒してますしね……
しかしまあ、成瀬不在のあいだ高津は必死に仲間を守ろうとしていたのかなあ……とか想像すると、やっぱり気合ゲージが大爆発なわけなのですが。
最終戦あたりはさすがに最終戦ぽくて、勢ぞろいで感動しましたね。
ちょっとびびってるウッちゃんかわいい。
紅南の人選は…よく判らなかった……不満はないんですが何故なの。
そんなわけで勢ぞろいなので、紅南へのカチコミ戦よりは楽でした。全く楽でした。あちこちにアイテム落ちてましたしね。なんといってもカバジ…いや土橋が居るんですから乱戦楽勝です。
八神ってものすごい成瀬好き過ぎじゃね……とソワソワしたりとか。
あとは最後までついてきてくれた高津が、高津が、ちょっと、もう……あの子の必殺技『鶴目の魂』は回復技だったんですね、今まで知りませんでした……最終戦では成瀬が気絶したりするとすぐ何処からでも駆けつけてきて必殺技を使ってくれるという、ものすごいナースぶりで……お陰で大判チョコが余ったくらいで……
全あやさんが悶絶しました。もうヒロインは高津だけでいいじゃない……
そんな感じでTAKE1クリアです。

あと、外伝いくつかと、フラグ拾えた女子を幾人か。

・女子マネ
ドッグトレーナーになる気概がないとイベントを進められないとは……
手持ちアイテムと自宅にあるアイテムの管理がもうちょっと簡単に出来ればね……ここまで面倒臭くないと思うんですが、わたしの場合常にドーピングアイテムと回復アイテムは持ってましたしアイテム欄に空きがなくて……いちいちコンビニで『犬一直線』を買い込むのが面倒でした。
ま、ま、彼女のストーリイはよくある類のものなのですが、やっぱりちょっと調子がいいように見えてしまうかな、とか。
高津が関連してるからマイナス印象なのかも知れませんけどもね!
成瀬は彼女のことを『俺たちみたいなのを色眼鏡で見ねえし』と言ってましたけど、初め顔合わせたとき思いっきりアナタガラ悪いから治安のよろしくない中華街へ行ってきてよ!的なこと言われたじゃない、とか思ってしまってね。
まあ、なんというか描き方が足りなかった、というか台詞不足なのかな……説明台詞のないゲームだし。
とりあえず、成瀬の恋路へ助言したりもする高津がかわいかったのと、風紀委員井出くんがかわいかったです。
井出くん、まじおもしろい。

・マイマイ
小野田、すまん。
一番無理なこととか言わない子でした……しかし割とあっさり終わったなあ……

・ギャル店員(TAKE2)
ひとり美人局ってすごすぎない……!(戦慄)
予想していた以上に恐ろしい子でした!ちょっと有り得ないくらいの恐ろしさ!
こ、この子、むしろ成瀬じゃなくて池谷(特殊警棒)の方が合ってたんじゃないかなあ。
池谷も一応骸のアタマなんですし、もうちょっとやる気出せばいけたと思うんですよ……
あと、イベントの一部がたなか社長方式だった……二万……

残っているのはチィちゃんと御手洗さんと未亡人か……フウ……

・クリリン外伝
他動的なパシリから能動的なパシリへ。
しかし、いつから紅北はそういうシキタリの学校になったんですか加納さん。成瀬と出会ってからそう考えるようになっただけではないのですか。
お漏らしくんからも苦い顔されるウジ虫くんがまじウジ虫くんでした。

・ウッちゃん外伝
ふふ、ここまで思い通りにならないやつは初めてだ って。
どんな乙女ゲ台詞だ!(戦慄)
まあしかし、なんだかんだとこの三人はうまくやっていくんじゃないかという気がしました。
五味にとっても色々勉強になるに違いない……
というか、今後ウッちゃんはものすごく懐かれるような気もしますね。

・福永外伝
外関は一度負けたらもう後がない、と言っていたのに最終戦では飯塚やら武藤やらみんな復活してたし一体どういうこと、と思ってたんですけども。
そのあたりが外伝で明かされるのかと思ったら決してそういうわけではなく、全員成瀬に負けたので仕切り直して蟲毒的総当たり戦で新しいアタマ決めようぜ!でした。
……復活してたのは単にシステム的なものですね……再登場させないと頭数減っちゃうもんね……
正直なところ外関の子たちはあまりひとりひとりがどんな性格なのかとか内面的なところが判らなくて、ちょっと覚えづらい部分もあったんですけども、この外伝でようやく少しは把握出来た気がします。
とりあえず、福永が女王さまで岸がその専属用心棒、だというのはようく判りました。
飯塚と武藤のあの、なんというか物寂しい空気というか……どうあっても手が届かない、という切なさみたいなものもちょっといいなあ、とか。
元アタマである国井の、『なにパン買ってきて欲しいんだよ?』っていうのも最高だったと思います。
なにパン、って。
国井は案外と潔いですね……かんどうした……

現在TAKE2をプレイ中です。
これはあれですね、成瀬がもし鶴目に転校しなかったら、というよりは、転校はしたけど学校に行かなかった、という話です、ね……いやあ、びっくりした。
何処にも属さず、たったひとりで一から始める成瀬……というのもいいですね。
あれだけ強い子ですからね。
まあ、やることは変わらなくて、とにかくキズナのちからでともだち増やすぜ!っていうストーリイなのですけどね。
チーム名はNNにしましたよ。なるせなおとなので。安直。
まあ、あれやこれやの雑感は次の機会に。



喧嘩番長、ということで、七代が来なかった場合の壇とオカシラ……とか考えていたんですが、壇は群れない不良ですし実際問題ひとりではきついかなあ、とか。
ま、オカシラならタイマンだぜ!って感じなんだろうけれども。
喧嘩番長的なあれやこれはあんまり発生しないのかなあ。ううむ。

よし、ドロワもほんのり慣れてきたしジュブナイルスレを作ろう。そうしよう。


スポンサーサイト

呟き | comment(0) |


<<お返事です | TOP | ダウン>>

comment











管理人のみ閲覧OK


| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。