melancholia//サイトの更新履歴兼、その時々のプレイゲーム日記、二次文章など。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/05/09 (Mon) お返事です

今日は予約しておいた母の日ケーキを食べたり寿司を食べたり寿司を食べたり寿司を食べたりで……
なんというか、とにかく米をたらふく食べたような気がします。
あやさんの場合は断然コメ派なので別に構わないのですが、しかし以前から言っている通り米をたらふく食べるとですね、もれなく自分がイカメシになったような錯覚に陥るのですよ……
実は今までに一度もイカメシを食べたことはないのですけどもね。


それとは少しずれますが、梅田界隈に新しく出来たデパートやら諸々色々をまだ覗けていません。
ちょっと興味だけはあるのですが、まださすがに一杯なんだろうなあ、と。
人ごみをものともせず堂々と闊歩出来るスキルは、レベルいくつで覚えられるようになりますか。
あやさんのレベルは未だ低いので、人がごった返している場に投入されると途端に頭痛、肩凝り、眩暈を発症します。難儀やでぇ……
夕方あたりのデパ地下横断を往復10セットくらい毎日やれば経験値も溜まりますかね……


そうそう、ラストランカーはめでたくクリアしました。
RPGをクリアする、というのは本当に久し振りなのでうれしいです!(…)
故郷を捨て、裏切り者とまで言われたジグっちが最後にはアレになり、あまつさえアレにもなるなんて……みたいな高揚を感じつつ。
しかし例によって若干の説明不足というか判り難さも感じつつ(最終決戦時の帰り道云々は映像で見せてくれたら判りやすかったと思うのですが、台詞だけではちょっと微妙にね……あとカンタレラがあの遺跡を建てた時って既に機構がああいうかたちで出来上っていたんでしたっけ?という疑問とか)。
最終戦はあまり苦労しなかったのでよかったです……
全編通して一番大変だったのはやはりハース戦でしたね。あれはひどかった。
ハースに比べればラスボスなんて……ハースでも充分ラスボス倒せたんじゃないかと思ったり……
最後の修練もたのしかったです。
タイロン一家のみなさんに悶えたり、最後の最後でほんのちょっとだけかわいくなったベイガーに笑ったり、ナタンに惚れ直したり(なんでナタンってあんなにスポット当てられてるんですかね!まじかっこいい)。
しかし……まあ、その。
ラスボス戦へ行く前の台詞もものすごくどうかと思いましたけど、ファズはその……、なんというかもう全開ですよね。
なんなんだあいつは。どうしたんだ。少しは自重しろ。
ヒロインと幼馴染が主人公を取り合う、ってどういうことなの。
しかも軍配が…………いや、ええ、いいんですけどね。いいんですけどもね。

とりあえず、色々と細かい部分がたのしいゲームでした!
ホモホモしさもありますし(…)、さくさく進められますし、キャラクタもいいですし、廉価版で出ていてお安いですし、オススメです。



拍手とコメントを有難う御座います!
がんばります、そしてがんばります。
お返事はいつものように追記へ畳んでおりますので、お心当たりがおありの方はお時間あります時にでもちょろりとご覧頂ければ幸いです。



そういえば、虎と兎の第六話は。

・40歳あたりのバニーは果たしてどんな髪型になっているのか想像するだに恐ろしい
・毎度毎度、一バニツン(というかキレ?)、一バニデレ、と決まっているのだろうか
・齊藤さんって虎のことすきなんですか?
・オカマさんが我を忘れて男に戻る瞬間、というのがだいすきです

そんな感じでしょうか。
齊藤さんまじすてきです。回を重ねるごとに齊藤さんへの愛は増すばかりです。








<くろくもさん(ジグっち)


こんにちわ、コメント有難う御座いますそして有難う御座います!

いや、リクエストはもうずっと募集中ですのでお気軽になのです。
ただ、残念クオリティなのでもうしわけない、という……精進しますそして精進します……
ジグっちは雑草をもぐもぐ食べて体力回復してるわけですが、あれは彼特有の行動なのかどうかというところが気になりますね。
もし雑草が、カンタレラの民にとっての貴重な栄養源……とかだったりした場合、ファズも雑草仲間ということに……残念なイケメンたちです、ね……

ラストランカー、クリアいたしました!
プレイ日記では、物語が大きく動く部分に関してはさすがにネタバレ過ぎかなということで端折ってしまったりもしたのですが……くろくもさんはネタバレ上等の方でしたね!端折ってしまって申し訳なかったです。
ジグっちは、そうですね、女子には全く興味がないというか……笑、そういう方面の精神年齢はほとんど小学生男子並でした。きょうび小学生男子だってもう少しくらいいかがわしいことに興味持つよ、くらいの。
強い男性の子を産みたい、という女性が居たのですが、その女性に『あなたの子供が欲しいの!』と言われたのに(散々それらしいことをほのめかし続けてきたのですがあまりにも華麗にスルーされてたので、業を煮やして直球勝負に出たのです笑)『俺の、子供が欲しい!?…………俺に子供は居ないぞ?』と真顔で返す子ですからね。
ジグっちまじジグっちです。
終始そんな調子ですので、女子とのフラグなど立つ筈もありません。
ちょっと良い雰囲気になっていた女子も居たのですが……残念ながら亡くなってしまったですし……
まあ、そんなハイレベル朴念仁のジグっちなのですが、一番最初に別れてから中盤あたりまでファズのことなど思い出しもしていなかったというのに、いざファズがサド王子のイヌとして登場し自分に剣を向けてきた時からもうずっとファズファズファズファズってねぇ……
いや、一応幼馴染でしたしあんな状態で眼の前に現れたらそりゃ気になるのは判るのですが、それにしても前半では全然思い出したりもしてなかったじゃん!という……なんというか極端過ぎたような気がしました。
で、EDもあれですしね。アレ。
割とあっさりといえばあっさりだったのですが、キャッキャウフフのホモEDはやはりインパクトとしては充分でした。
ファズもあれだけ憎しみ全開だったくせに、和解してからは全力でジグジグジグジグと……
やっぱり一番きつかった台詞は、
『俺がどれだけお前を誇りに思っているか……帰ってきたらイヤというほど聞かせてやる。ああ、お前が照れて身をよじるほどにな!』
でしょうか。ね。
ええ。もう。なんだこれ。

おお、くろくもさんは転生もプレイされていらっしゃる?ものすごく仲間ですね!
いやあ、わたしも本当に驚きましたね……確かに何故今?という感じはします。
近頃色んな家庭用ゲームがああいった携帯ゲームサイトに取り込まれていますし、まあ、その一環というか、手頃なゲームを探していたんだろうなとは思うのですが。
それにしても何故乙女ゲ化なのだろう、というのは不思議ですよね。
転生といえばキャラクタや絵はいいけど、他はちょっと……というアレなので、ものすごく潔い転換ではありますが……しかしちょっと潔過ぎやしないか……潔過ぎて世知辛いです……笑。

文章もすみません、気付けばかなり長らく披露出来ていませんよね!
例のナンチャッテ剣戟場面のある文章を現在中断し、突発的なアレを必死に書いております。
文章脳の調子は良くも悪くもない、という雰囲気なのですが、時間的なものと体調的なものがちょっとネックになっておりまして……
ハラハラしつつも、とにかく頑張りたいです…!

いえいえいえいえファンレターとかもう、そんなことを言って頂ける自分何様?っていう勢いですからね、ええ、もう、ほんとに(落ち着け)。
こちらこそいつもお相手して頂き、ありがとうございます。がんばります。
ではまた、くろくもさんもお身体にはお気をつけ下さいね!





スポンサーサイト

お返事 | comment(0) |


<<鬼祓師文章 / 壇燈治おめでとう話 | TOP | 最後のひとり>>

comment











管理人のみ閲覧OK


| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。