melancholia//サイトの更新履歴兼、その時々のプレイゲーム日記、二次文章など。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/04/24 (Sun) お返事です

プレイステーションネットワークにサインイン出来ないという例の障害が、どうやら故障的なものではなく外部からの要因によるものらしい、ということで。
予想外の要因に驚いております。予想外に長引いていますしね。
オタクの楽しみを奪って一体何がたのしいというのか……
ダウンロード販売も停止してしまっているのですから、損害も大層なものですよね。たいへんだ。


鬼祓師一周年ということで、ぼんやりと序盤の壇について思い出していたのですが。
奴は……あれほど周囲の生徒たちに怖がられたり敬遠されたりしている、という話だったのに、どう考えても七代千馗に対して容易く打ち解け過ぎなのではないか、と改めて思ってしまったわけで……
正直、窓から入って来た場面だけですよね、壇が『壇燈治』らしく噛みついてきたのって。
その後は、といえば飛坂さんからご奉仕(…)を強制されて『一緒に来て?』だし、みのりんが居なくなってふたりきりになってからこっそりと『携帯番号交換して?』だし……
まあ、超怪異的危機から助けられたということはあるとしても、次の日にはもうすでに学校を抜け出してのカレーデートに誘われますしね!
うちのアレじゃないですが、本当、あれの何処が恐ろしいのかと。
かわいいだけじゃねえか、と。
余裕で愛に愛を返してくるような中盤以降の壇もかわいいっちゃかわいいですが、序盤の壇のつつき倒したくなるかわいさもいいですよね。
あ、雉明のかわいさはあれです、なんというか、胸がいっぱいになるかわいさですよ。

文章をぼちぼち書いております。
が、案の定文章シナプスが切れてしまっていたようで、ひとつ文を書くにも首を捻りつつの進行です。
全くお恥ずかしい限り。
たとえるなら、外国暮らしがとても長くてゆっくり考えないとうまく日本語が出て来ない、みたいな状態でしょうか。ゼロに戻り過ぎです相変わらず。
まあしかし、バサラをやっている間に脳内にてネタを煮詰めておりましたので、スジだけは何とか固まっているのが幸いといえば幸い……
そんなわけで、とりあえず脳内にあるネタを幾つか同時進行でちょこちょこ進めております。
こっちが詰まったらこっちを、という具合で。


拍手とコメントを有難う御座います!
本当にありがとうございます、そしてありがとうございます。
お返事は追記へ畳んでおりますので、お心当たりがおありの方はお時間あります時にでもちょろりとご覧頂ければ幸いです。



こころのともがものすごくだいすきみたいなのでわたしも観てみましたよ、噂の虎兎を。
普段アニメ(というか映画やドラマもですが)は滅多に観ないのですが、本当にすごく久し振りに。
ネット配信って……便利です、ね……CMないですし……
いまのところ、一番気になっているのは折紙です。おやくそく。
一番かわいいと思うのは牛です。
一番ソワソワするのはまあ、兎かな、とか。
一番ニコニコするのは空で。
あと、青薔薇の尻をいつもじっと見てしまうのもおやくそく。
今までで一番好きな場面は虎が兎のモノマネしてたとこと、メカニックの齊藤さんのとこです。
齊藤さん……また出てくるかなあ……(メルクさん思い出したし)。



< くろくもさん(ボンゲ)


こんにちわ、コメントを有難う御座います!
いえ、くろくもさんもご存知の通り、わたしはお返事を書くのが趣味ですからね!
というかむしろ、こちらこそ毎度毎度返事不要チェックをガン無視のお返事攻撃で本当にすみません。

筆頭!
ものすごく偽宗さまで申し訳無かったです…小十郎に説教されて来ます。ウウ。
そうですね、今回のばさらは……
自由合戦モードとストーリーモードしかない、のですが、そのぶんそのストーリーモードに全力投球した作りになっているようで、各キャラクタにつき最低ふたつみっつはルートが存在するらしいのですよ。
ルートの展開はまた各キャラクタそれぞれな雰囲気になるのですが、まあ判りやすいところで言うならば徳川勢につくか或いは石田勢につくか、とか。
単純に東西軍どちらかによって展開が変わる、という人も居ますし、知らずに策略に乗ってしまうルートと途中でハッと眼を醒ますルートという感じに分かれる人なんかも居まして……
そうすると前述の方はバッドに近い終わり方になりますし、後述の方だと割とグッドぽい展開ですし……
そういった違いでしょうか、ね。
ルートの分岐もフリーチャート表示があったり、分岐発生時はちゃんと判るようになっていますので、理不尽に何度もプレイしなければならない、というわけではないみたいです。安心ですね!

KOF!
うわあああい、わたしもそうそう、オロチ編ですかね、あのあたりしか知らないです!
そうですよね、コーハンと来たらボンゲですよね!ボンゲですよね!
わたしはあのシャーッと上に飛んで相手の頭上をゴリゴリする攻撃とか好きでしたよ!(やめろ)
草薙京ピンバッジ(あの学ランの襟についてるやつ)が欲しくてね……当時『パネルに絵を描いてくれたら譲ってやる』と言われて必死に描いたものです……
ネオジオフリークに投稿してみたりとか、実は家がネオジオランドに超近いものですからよくロケテストを見に行ったりとか……ウウ、なつかしすぎる。
いやいやいやいや、わたしもものすごく格闘ゲーム下手でした、あの頃は途中からバーチャ系の3Dモノが増えてきてて鉄拳とかにも手を出したりしていたのですがどれも下手だったのですよ(笑)。
わあ、くろくもさんも京派ですか(*´∀`*)
わたしは今なら八神かな、という気がしないでもないのですが(だってあの子ものすごくおもしろくてかわいそうだから)、しかし黒髪、学ラン、センター分けというあやさん的ツボの集大成という点ではやっぱり京かなという気もしますし、うーん。
壇は、実はそのツボに全部当て嵌まっていることに当初気付かなかったのです(笑)。
どうしたことか。
でも、ええ……そうですね、くらいやがれ!とは言ってみて欲しい、ような、気も、します。

ラストランカー。
まじすか。アレなEDしかないのですか。なんということでしょう。
アレって……どういう方向にアレなんだろう……謎が深まるばかりなのですよぬしさま……!
戦闘がリアルタイム系だそうなのでプレイ出来るかしら…と二の足を踏んでいるのですが。
リアルタイム……苦手でして……
でも色々と気になりますし、どうしようかなあ。

引き続き迷いつつ、色々と楽しいお話を有難う御座います!
寒暖の差が激しい昨今ですがくろくもさんもお身体にはお気をつけ下さいね!




スポンサーサイト

お返事 | comment(0) |


<<最後のひとりに俺は、なる! | TOP | お返事です>>

comment











管理人のみ閲覧OK


| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。