melancholia//サイトの更新履歴兼、その時々のプレイゲーム日記、二次文章など。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/02/02 (Wed) 金妻と銀夫



わたしから見ると何かと波乱万丈な人生を送っている雰囲気の妹が、先日携帯電話を落としまして。
まあ、運良く届けて下さった方がいらしたようなので見つかったのですが、わたしは待機組だったのでずっと気を揉み放しでかなり疲れました……捜索組は捜索組でヒットポイント的に疲れたろうと思うのですが、待機は待機でマジックポイントにダメージが来ますね。
少し前には、プレゼントされたばかりの定期入れを落としてしまったし。
そういうことが重なる時期なのかも知れませんが、何だか傍から見ていて空恐ろしいです。
七代千馗におまじないしてもらうしかないんじゃ……(諸刃っぽいですが)。


そしてわたしの方はといえば、モンハンくじに散財しておりました。
あれ……ちょっと……魔性ですよ……ね……
気がつけば結構な数を引いてしまっていたのですが、一番欲しかった赤いダルマ湯のみが当たったのでよかったです。
欲を言えば、もうひとつくらい剥ぎ取りメモが欲しかった、な。
あれの表紙、すごいですよね、まさに剥ぎ取った感じのね。
根付も三個ほど入手しました。ジンオウガとベリオロスとリオレウスです。
なんでかベリオロスが人気みたいであとひとつしかなかった。
人気だったんですか?あいつ。
PSPにつけておくことにしたのですが、随分考えて、人気者のベリオロスにしました。
決して好きだからとかではなく、毎度毎度ベリオロスは倒しづらいので、必勝祈願的な意味を込めて。
多分避ける方向が悪いんじゃないかと思うんですが、避けても避けても正面に廻り込まれることが多いんですよね……尻尾長いし……すぐ乗っかかってくるし……亜種の竜巻ぐるぐる攻撃は最悪だし……
その代わり、というかなんというか、疲労時と爪を壊されたあとの弱体化は眼を疑うほどですが。
爪を壊すまでが毎度つらいです。イラッとします。すごく。
ベリオロスに対する恨みつらみはまあアレとして、あとはクリアファイルとかも入手したのですが、あれについているシール?はすごいですね。
携帯電話に貼ったりして使うそうで。
予想以上の鱗感だったのでウッカリ活用したくなってしまいました。
携帯電話がジンオウガ仕様に…!みたいな……いやちょっと恥ずかしいけど……でも何となくやってみたくなってしまいますね。
くじは大人気だそうで、ものすごい勢いでなくなっているみたいです。ね。
すごいね、モンハン。

最近の狩りは。
もうちょっと強そうなスキルが欲しいなあ、というのと、そろそろもうちょっと防御力が欲しいかも、というので、新しい防具を考えていたのですが。
友人の素材集めに付き合っていたので、ふと見るとわたしの手許にもリオレウス希少種(銀夫)素材が結構集まっていまして。
もしかしてこれは資金さえあればわたしも銀夫装備を作れるのでは?ということに今更ながら気付き(素材集めに付き合っていたのは割と、もう随分前のことですからね)、おそるおそる作ってみたら、あと堅殻がふたつほど足りないくらいだったので、これは死ぬ気でせめて一回なんとか倒すことが出来れば何とかなるぜ!ということで……ひとりで特攻してきました。
ひとりで銀夫に挑むのは初めてで、ウッカリとピヨピヨしている時に狙い澄ました火の玉攻撃にブチ当たってしまい、一度力尽きたのですが……まあ、ええ、なんとか倒すことが出来まして、目出度くシルソル装備が完成したのでした。
スキルもなかなか強そうなものが発動しております。
攻撃力アップも【大】を発動出来るようにしたし、おまもり効果で罠師と高速砥石もついてます。
しかし。
痛撃……痛撃は……どちらかといって弓の時にとてもいいスキルなのでは……という気があとからすごくしてしまって……
剣士装備で作ってしまったけど、シルソルはガンナー装備でこそ真価を発揮するんじゃ?とか……
奥さんの装備は重撃スキルで、これは部位破壊しやすいというやつなので、こっちの方が剣士的に良かったんじゃ……という……
剣士の時は弱点を狙うというよりは部位破壊を目指すことが多いし、ガンナーの時は弱点をひたすら狙う感じなので……あああああ。
……まあ、重撃と痛撃の有無だけなので、おまもりでどうにか調整していけばいいのかも知れませんが、それにしてもあとから気付いてしまって大層ショックでした。うう。
強そうな太刀と弓はあらかた作ってしまったので、今後はこんな感じで防具の充実を図ってゆきたいです。

そういえば。
他の方の討伐動画みたいにねこたちが攻撃を引きつけている(というかターゲットにされている)間にハンターさんが攻撃する、ということがうちではあまりないというか……普通にわたしが狙われることがとても多くて、これは一体なんぞや、と思っていたのですが。
どうも、連れていくねこの性格に問題があったっぽいですね。
ダンと、ミギーやアヤヒト、という組み合わせが多いのですが、性格が勇敢とか主人愛じゃないと正面きって大型獣へ向かっていってくれないっぽい。なあ。と。
ねばり上手のダンは、正面から行くんじゃなくわたしとほぼ一緒の位置取りで動いているので(つまり背後とか側面に廻る感じで)ふたり一緒に狙われるんですよ……
弓を使っている時にはすごく実感します。
主人愛のチアキと一緒だと、とても、弓を射やすかった……!
そこまで影響を受けるとはあまり思っていなかったので、ちょっと感慨深いというか。おどろきました。
まあ、わたしが対峙している時にダンが攻撃をしてくれたり回復笛を吹いてくれるならだいじょうぶだもんだない、なのですが。
担いでいく武器次第で面子を考えた方がいいかも知れないですね!

わたしの狩り日記をご覧になったご縁でご自分も狩り始めましたー、という方が幾人かいらっしゃるみたいですごくうれしかったり恐縮だったりするのですが、その後どんな感じでプレイされているのだろう……とどきどきしていたりします。
おもしろいかなと思ったけど実際やってみたら自分には合ってなかったわ、みたいな感じだったりしたら本当に申し訳ないです…!ううう。
しかし今作はわたしでも或る程度はなんとかなっているので、どなたもプレイしやすい難易度だとは思うのですよ。
反射神経と動体視力とリズム感がまるでないのがわたしですからね。
余談ですが、わたしは大縄跳びにいつまでも入れないタイプで、マリオなんかの動く床へ飛び移るアクションも床がちょっと遠ざかり始めてから慌てて飛んで結局落ちたりするという、如何ともし難いアレで。
こういうのはリズム感なのかな、と最近思っていたりするのです。
これがないから、イビルジョーが顎を振り回している時にするりと避けながら股下をくぐるというアレが出来ない気がするのですよ……
こういうのが『リズム感』というのではないのかも知れないのですが、とにかく、こういうスキルがわたしの中にはまるでないようで。
泣けますねえ。
練習次第でどうにかなるものなのかなあ……なるといいんだけど……



そんな狩りの間にも、実は文章を頭の中で煮詰めております。
がんばります!



スポンサーサイト

呟き | comment(0) |


<<お返事です | TOP | ニガサナイ>>

comment











管理人のみ閲覧OK


| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。