melancholia//サイトの更新履歴兼、その時々のプレイゲーム日記、二次文章など。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/12/14 (Tue) あどぱ



無線だからアドホックパーティ出来ないなあ、と思っていたんですが、本当に無理なのか?と思い立ち、色々調べたり(でも判らなかったり)結局ルーターのメーカーに電話したりして、その末、ついに導入することが出来ました。よ!
LANケーブルを挿せばいいだけなのか、そして挿したら元々の無線機能はどうなるのか、というあたりのことがはっきり判らなかったものですから……相変わらず機械がきらいです。苦手過ぎる。

で。
色々と友人知人のみなさんに狩りへ連れて行って頂きました。
普段は割とのんびりと、村に戻ってきたら農場で色々調合したり育成メニューいじったり、装備屋覗いたりして、次何処行こうかなーと考えながら温泉へ行く感じなんですが、どなたかに連れて行って頂くと必然的にすぐ、じゃあつぎいこうぜ!っていう風な連続狩猟になるわけで、それが自分でも予想してなかったくらいに割と疲れましたね~!
まああの、緊張し過ぎっていうのもあるんですが…!
四連戦くらいが限度なのかな、という、びっくり具合です。
かなりのおじいちゃんです。
いや、いまどきのおじいちゃんはきっともっと元気でらっしゃるよな。
しかし、ひとさまの立ちまわりというのはわたしは初めて眼にするわけで、大層ためになりました!
興味深かったです。
こういう協力プレイの為にわたしも遠距離とか後方支援的な武器を覚えるべきだよなと強く思いました…相変わらず太刀一筋状態なんですけども。
弓はしかしとても当てられなくて……ボウガンはどうなのかなー弾数制限があるぶん弓よりも難しいのかな。
笛に憧れてるんですが、譜面の順に攻撃を当てるなんていう芸当はとても出来そうにない上にそもそも譜面を覚えられないんじゃないかという……
……がんばりたいです。
協力プレイでクエストこなすぜ!といっても、やっぱり助けてもらったり頼りきりじゃあなあ、と思うので、ちゃんとそれなりにひとりで頑張ってこそですよね。
まずはひとりで頑張る!

それにしても……ギギネブラは……フルフルより、きもいし凶悪な感じです、ね……
村長クエストでひとりでも倒したけど命からがら、という感じでした。

オトモは、ダンがレベル10になりまして、ますますもって相棒です。
ポイントも貯まってるので何を覚えさせるべきかとても迷います……
こころのともから頂いたロックオンが(狙い撃つニャ!!)高速採集持ちの子なのでニャンタークエストとか色々連れて出掛けたい。
あと、チアキにウルクスス装備を揃えて着せたので、うさぎみみでかわいいです!
チアキは回復支援系のスペシャリストに育てております……対するダンは攻撃主体。
ふたり揃えて連れてくとバランスいいかな、っていうね。
しかしハンターさんがヘタレなので、どうしてもあとのミギーやオカシラやアヤヒトにはチアキと同じ回復系のスキルを覚えさせてしまいがちです。
育成方向を見失っている。どうしたらいいんだ。
ほんとはこう、属性とかさ、ひとりずつ考えてな、うん、ちゃんと特化した能力を持たせていくのが正しいねこの育て方なんだろうけどな……
ねこをだめにするハンターですまない。
そして相変わらずみんなからダンばっかり連れて…!って言われまくっています。
そういうつもりじゃないんだよ、ダンが一番レベル高くて何だか強いからというのもあるけど、いやまあ確かにダンを愛してはいるけど、ちゃんとみんなかわいがってるよ……!



さて、色々と拍手やコメントを有難う御座います!
壇のヨメが七代なんだから七代は雉明をヨメにしてもだいじょうぶだもんだいない!と頂きまして、眼が醒めるような思いでした……
納得の正論です。
だんなとよめがいるってすばらしいですねしちだいは。
しかもどっちもかわいいっていう……ギリッ
まあ、しかしそうなると必然的に七代千馗がまんなか(略)……おっとすまないだれかきたようだ。

配信クエストはやっぱり今回のでおしまいだそうで、寂しいですね。
オカシラ……オカシラのは絶対あると思ってたのにな……
鬼祓師続編云々に関しては白紙だけど気持ち的には前向きに、みたいな雰囲気で書かれていましたね、制作日記に。
これは、強く呼び掛けたりアピールしていけばなんとかなるんだろうか?とどきどきしてしまいます。
わたし自身は結構、すきな文章や絵をかかれる方だ!と思ったら自分の知らないジャンルの作品でも全く関係なく色々全部拝見する方で、そこから興味を持ったりしてプレイしたゲームとか読んだ漫画とかも割とあったりして。
なので、わたしが此処で細々と鬼祓師文章を書いていくことにももしかしたら意味があるのかも知れないなあ、とかも思ったりするのですよ。布教的な。ね。
うむ、そんなわけで自分の楽しみの為にも、わたしなりの布教を続けていきたいと思います。



そんな布教手段ともいえる文章は、普通に書いてます。
書けねえ!というわけではなく単に時間が足りてないだけなのです。
毎度毎度見直し修正しつつ書き進めているのと、思いのほか長い話になってしまったのと、で、何だかいつまでも同じ話を書いているのですが。
ひとつに長いこと掛かりきりになっているので、もうひとつ書き掛けている方のスジを忘れてしまいそうです。
もうひとつの方、というのもあまり短い話ではないのにあらすじメモを一切とっていないので大変危険です。
頭の中であらすじが蒸発してしまう前に何とか片方を終わらせたい……
ちなみにいま必死に書いている方は壇で、蒸発しかかっている方は壇主と主雉と鍵主を一気に盛り込むという大層無茶な感じの話です。
R18の予定もあるし、先が見えませんね。

がんばります。




スポンサーサイト

呟き | comment(0) |


<<のろけねこ | TOP | 忙しい中にも雉明の魂>>

comment











管理人のみ閲覧OK


| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。