melancholia//サイトの更新履歴兼、その時々のプレイゲーム日記、二次文章など。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/10/18 (Mon) 七代千馗見参!

転入初日だそうで。
みんなにピンクの携帯電話を披露したのですね。四階の窓から現れた壇にいきなり挑発されたのですね。食堂のおばちゃんからたこ焼き飴を手渡されたのですね。
今頃は荷ほどきとかしつつ、風呂借りつつ、多分オクサスの携帯サイトで解説とか読んでるんじゃないかな。
あと例の手甲を観察したりとかな。(どういう作りなん?と)
初めて洞へ降りた時、七代は隠人を倒したりしてたのであの手甲を勿論装備してたと思うんですが、壇とみのりんはかなりびっくりしたんじゃないですかね……何それ?っていう。
怪談話を確かめに行こうぜ!って言ったのに何装備して来てんの?っていう。ね。
俺のターン!ドン☆
色々考えると吹く事ばかりです。

これから壇がどんどん懐いていくわけですね……緑色だけどアレな台詞を時々ぐさっと吐くわけで。
三周目……停止してるけど今度こそピンクに出来るんだろうか……
攻略本、剣風みたいな感じで、ベスト選択肢だけじゃなくどれを選べばどの感情価がどれだけ上がるのかも載せて欲しかったなあ……


関係無いですが雉明ってあの学生服、脱げるんですかね。
素朴な疑問。
あっちの姿に瞬時に戻ったりするじゃないですか、だからあの学生服込みで雉明、というか……あれは札のちから的な何かなのかなとか……ベヨネッタ的な…
まあ、普通に筑紫さんあたりが用立ててくれたものとかでもいいんですが。
サイズ適当に選んだら思いのほか雉明が細かったのでああいう事になった、とか。
雉明といえばもうひとつ。
ED後の話を書く時に何となく学校行ってない感じというか、七代が学校から帰ってくるまでちょっと暇でさびしい、みたいな感じにしてしまう事が多いんですが、あのエピローグを読むとどうもいちるちゃんと一緒にオクサス認定学校みたいなとこ(どんなとこなんだろうか)に通ってるっぽいですよね。
伊佐地せんせいが封札師扱いしてくれてるので。
だとすると今度は七代がちょっと拗ねそうだ……(壇に止められる)。
どうなんですかねー。


さて、文章に戻ります。


スポンサーサイト

東京鬼祓師 | comment(0) |


<<泥の如く | TOP | 勝手にお返事です>>

comment











管理人のみ閲覧OK


| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。