melancholia//サイトの更新履歴兼、その時々のプレイゲーム日記、二次文章など。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/11/29 (Sun) 忍耐と根性がぜろです


ブログの体裁をね、少しもいじれないんですよ。脳のスキルが底辺な所為で。
説明とか読んでみたんですが宇宙語すぎて、眼が文章を弾きます。反射です。
だから現在、いじらなくてもしっくりきてるこのデザインのテンプレートを使ってるんですけれど。
残念だなあ…どうしてこんなに理解力が無いのかなあ、自分。

パソコンを買い替えたので、以前サイトを作るのに使っていたソフト(プレインストールのものだった)も画像関係のソフト(これは写真屋ですがディスクが手許に無いんです)が無いのですが。
サイトの更新は、己の精神と時間を消費しつつなら、なんとかジオのサーバーで直接作る方法があるので出来なくもないんですが……(それにしたって本当にわかんなくて時間かかる)。
画像がね。
一応、新しいパソコンにも簡単な画像加工ソフトが入っているようなので、バナーくらいなら作れるかもと思ってちょっとやってみたのですが。
だ、だめでした。
写真屋をそもそも使わなくなって久しかったので、ツールの意味やら順序が全然判らない。ほんとにだめですね。画像は作れませんね!

そんな訳で概ね、ブログ内で生息していく事になります。やはり。

長く精神の事について書いていませんでしたが、今は何とか眼を逸らしていけている、という状態です。なので敢えて書いていなかったのですが、こういう機械関係でのあれやこれはあっというまに精神状態を地に引き戻してくれるのでおそろしいです。
本当、戻っちゃう時は簡単に戻ってしまいそう。



そんな背景がありつつ、P3Pは屋久島旅行も終わって、今はやっと剣道地区大会が終わったところ。やっと夏休みが満喫できそうですね!

あまり進んでいませんが追記から。





えー、えぐいブーメラン真田と欲望丸出し伊織をつれてナンパ作戦決行からもう一度です。

前回はナンパ行こうぜ!と誘われて、面倒だ、とぼやきましたが、今回はどうでもいい、とやさぐれてみました。そんな乾いた青春でどうすんだと伊織に怒られました。
乾いてていいんだよ、俺の青春は。(きたろう心の台詞)
きたろうの口癖ですが、わたしはあんまり選んだ事なくて。
なので、今回のプレイでは隙あらば言っていこうと思っています。どうでもいい。

それにしても最初のOLは何だか無意味にすさんでる。
最後のあの人はびじんですよね。真田は案外よく見てたなあ。俺は別に構いませんよ?(きたろう心の台詞)

アイギスですが。
アイギスがきたろうに抱きついて離れないのを見たゆかりっちの反応が、あからさまに違いますね!女子の時と!女子の時もなんなのその子?みたいな感じでしたけど、少し後でも言及してたし、目覚まし五分前の不法侵入の時も怒ってたし、やっぱりゆかりっちはきたろうがすきなんだなあ……
まあ、昨日の今日というのもあるかも知れませんが。(夜ゆかりっちを抱きしめて慰めた)
この事件からコミュ起きるし、ここからすごく意識し始めたって感じなんですね。
なんとなくほほえましい。

それから、大会。
うちは剣道部なので、剣道地区大会です。
何故剣道かというと、きものもえだからです。みもふたもない。
強化練習があるぞ!と教室まで伝えに来た顧問で物理教諭の竹ノ塚氏はなんかおもしろかったなと思いつつ、試合前の宮本のアドバイスは全然アドバイスじゃないですね!
かわいいなあ。
お前の試合じゃないのになんでお前がそんな気合い入れてんのか。
きたろうが負けた事に驚きましたが、試合後、超高校級との呼び声高い早瀬がやってきて、みんなの前で告白したので吹きました。
こ、こんな展開でしたっけ?
また会いたい、とか言われたっけ?
これ完全にひとめぼれじゃないですか早瀬。やばいな早瀬。
早瀬のコミュの内容は割と覚えているんですが……ここは失念してたなあ……
余談ですが、真田はこの試合を見に来ていたという事なんだろうか。
まあ真田なら見に来てそうですけど。
ていうか仲間なら全員で応援に来るなり何なりし、ろ!さびしいだろ!(号泣)
きたろうがそもそも仲間に何にも伝えてなかったって事なんでしょうね多分。
真田が知ってたのは運動部繋がりでたまたま耳に入っただけ、なんでしょうね多分。
いいけどさあ。

とりあえずそれくらいです。
あまりに早瀬の事が衝撃だったので。

社長のコミュが始まりました。
どう考えてもきたろうはあんな怪し過ぎる話にお金を出したりしそうな感じが全くないんですけども。
多分あれだ、財布に八百万くらいあるからどっかで見た顔のこのおっさんの話にでも乗ってみてやるか、くらいのたわむれかと。
ほんとはたなか社長だって判ってるけど(買った事ありますし)知らんふりして。
それでこそきたろうだと思うのですよ。

きたろうは、半影人間と言われる程の低体温でびびりますが、わたしにはこのくらいが丁度いいのかもと、男子プレイしてると思います。
はむこさんはわたしにはちょっと、眩し過ぎた。アグレッシブ過ぎてわたしがおいてきぼりになる。



先日、考察サイトを覗いて色んなところから集まってる情報を読み漁っていたのですが。
主人公が十年振りに巌戸台に戻ってきたのは、あの人が裏で手をまわしてたからなんですね。
わたし、あの人はあの最初の戦闘の夜、あの映像を見てデスの存在に気付いたのかと思ってました。主人公が戻ってきたのは純粋な偶然とまではいかなくても、人々の滅亡への欲求がもうそろそろ飽和状態だから期が満ちたという事で巨大シャドウたちとデスが引き合った所為なのかなと思ってたんだけど……あの人知ってたのか。
或いは、デスを探しても探しても見つからないから、あの時あの場所で唯一生存した主人公の存在を知って、もしかしたらという仮説のもとに呼び寄せてみたのかも?
とりあえず手許にあれば、調べるのは何とでもなりますしね。

それから、全然違う話になりますが寮の風呂。
寮の風呂ってどうなってんだろうと前々から思ってましたが(色んな色々の事情で)、美鶴の監視カメライベントで自室にシャワーがあるっぽかったので、角度的に見えませんが各自の部屋にはちゃんとした風呂ではないにせよシャワールームはあるんだ、そうか、と思ったのに。
え、寮の敷地内に共同浴場があるんですか?
う、~ん…………このゲーム本編とその出典との祖語をどうしたらいいのだろう……
トイレが共同なのにシャワールームは各自の部屋にある、というのもおかしいなあとは思ってたんですけどもね…………トイレといえばなんではむこさんはトイレに入っても体調が変化しないのかその理由が知りたいよ(女子プレイ序盤、毎日トイレに入っていた)。

もうひとつ余談。
望月綾時の初期デザイン。あやしいホスト風、というやつですが。
あの絵、某らーしゃっせー、のイザナミさんに似てますね。
次のラスボスに流用されたという事なのですか。だったらおもしろい。



スポンサーサイト

ペルソナ | comment(0) |


<<微妙に駄目 | TOP | 細マッチョ>>

comment











管理人のみ閲覧OK


| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。