melancholia//サイトの更新履歴兼、その時々のプレイゲーム日記、二次文章など。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/07/25 (Sun) 魔性のダッフル


色々拍手を有難う御座います、メッセージも色々有難う御座います。
超重要事項なので何度でも書きますが、この拍手だとかメッセージだとかいう賜わりものが巻き起こす最大瞬間風速というのは本当にかなりのもので。
頂いたメッセージは毎度毎度五回は読んでおります。
暗記出来るか出来ないかというぎりぎりのところですね。ちょっときもちわるいですね。
で、その風にゴー!っとわたしが押されるわけです。
そしてネタが出来、文章というかたちでどろどろと流出してくるという。
そんな製造過程です。
というわけで、本当にありがとうございますとしつこくお礼申し上げるのですよぬしさま。


そう言いつつ、先日の壇主R18を読み返してみたら……
ぶ、文章が、あまりに大変なレベルだったのですぐさま撤去してしまいたくなりました…!
これは失礼にあたるレベルですよ。すみません。
焦ってたとしてもこれはなあ……もう今更なんですが嘆かざるを得ないというか……
文章頁に既に移してありますが、あれをコッソリ改訂したいわあ…とか考えています。
むだなあがきです。でも、あがかせてほしい!

文章といえば現在手掛けているものはふたつあり、ひとつは先日から言っていましたKさんのものなんですが…しかしKさんていうと結構当て嵌まるひとが居るんですね!気付いてなかったです!
本当に他愛のない話なのでちゃっちゃと書いてしまいたいですが、他愛がなさすぎて、これっておもしろいの?というどうしようもない疑問を抱いてしまい、現在葛藤という名の自身との戦いを脳内にて繰り広げている最中で御座います。
おもしろくねえ派の自分が勝利してしまった時はどうしよう。
おもしろくないならおもしろくすればいいじゃない!というアントワネット論法を持ち出すには、わたしの精神は弱過ぎるしな……
そんな中、絶えず雉明コールを頂いており、しかし雉明ネタストックが脳内にひとつも無く、も、申し訳無いですが今は……!と五体投地の心持ちだったのですが、雉明雉明雉明雉明と必殺の呪文を唱えつつ風呂に入っていたら上がってくる頃にはすでに一本、ネタが固まっていました脳の隅で。
我ながら自分の脳の構造が心配ですね。
そんなわけで。その二本を同時進行中です。
あとから始めたのに雉明の方が早く書けそうな気がぎゅんぎゅんするなあ……



そういえばテンプレートを変えてみました。
自分で色違いにしたわけではなく、作り手である赤飯さんに素敵色違いを!とお願いしましてわざわざ作って頂いたものなのです。
赤飯さんの色使いやらセンスやらがだいすきなので大層嬉しいです。
チョコミントアイスは実は食べられないのですが、チョコミント色は大層かわいくてすきです。



それから、書きそびれていた配信クエストの雑感を追記から!
四角の伝道師、まじ、かわ……







四角の伝道師からのご依頼という事で。

何処で何させられるのかしら…!と割と戦々恐々だった七代千馗の中の人なんですが。
ういろうが欲しい、と。それだけで。
そして所持品の中にういろうはふたつほどあったので。(ひとつは恐らくもらいもの)
速攻でひとつ献上しました。

ベージュのダッフルコート、かわいすぎないか、蒐よ……
実はあんまり勝てる気はしないんだけど(四角結界強力過ぎて)襲い掛かっちゃってもいいですかねえ……あ、袋は取らなくてもだいじょうぶだから!な!

……これ、当然のように愛!とか押してしまいましたが困、とかの方が良かったのか、な……
長英とまじ仲いいな……
ていうか長英ういろう好きだなあ……
目測能力が半端無い蒐もすごいですが、やたら感心したり驚いたりしてるマスターのかわいさも半端無かったですね。
なんなのあのかわいいひと……なんなのこの癒し空間……


今回も大層ときめきました、楽しかったです。
次は誰だろう…!英雄あたりが来そうかなあ……


スポンサーサイト

呟き | comment(0) |


<<夏休み | TOP | ラブ!>>

comment











管理人のみ閲覧OK


| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。