melancholia//サイトの更新履歴兼、その時々のプレイゲーム日記、二次文章など。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/05/19 (Wed) 人類の規格外


エクストラダンジョンがそういえばあるらしいし、好感度は後でもいいかと思い、
最後の洞に突入してきました。
プレイ時間、二周で180時間……途中で寝たり食べたり出掛けたりしてるのがいけない。
(一旦切れという)




追記からです。







しかしモモンガがこんなに活かされるとは。

かえすがえすも紅緒ちゃんを落としたのは残念だったなあ……
紅緒ちゃんといえば、彼女は一体何が原因で親と教師から『見限られた』んだろう?
初め札の化身かと勘違いしてたくらい浮世離れした子ではありますが、
それでも見限られる理由には成り得ないと思うんだけど……



まあ最終ダンジョンという事で、ヨメと壇を連れて行きました。
あそこは何ですか、駅のドアがあんな場所に繋がってるだなんてどんな都市伝説なの。
この洞は一番なんというか不気味ですね。
あれは未来?あれが兄弟子のいう未来なの?
相変わらずジャンプしないと間に合わない松の仕掛けはほんと苦手なんだって……
(毎度無駄に緊張する)
武器は射的ライフルの札強化版メインで、あとは使わないけど折角なのでカレー鍋を…
防具は鴉乃杜男子用制服という面白みの無いもので。
中央の部屋にあったセーブポイントを使わず、直前になったら回復出来るやつあるだろ
そこでいいやと思ってたら。
なんと、無かった。
セーブせずにボス戦突入しちゃった七代千馗。
慌てて戻ろうとするも、白に怒られる。
そ、そりゃ、あんなイベント挟んだらもう戻れないよ、ね!七代千馗涙目。
あのイベントはそれなりに感動したんですが、オカシラの白黒コンビ発言に
衝撃を受けて感動が吹っ飛んだ。
し、白黒……や、やっぱり雉明は黒い人、なの……
なんかこう雉明と黒、っていうのがあんまり結びつかなくてピンと来ないんです。よ。



仕方無いのでボス戦ですが。
ここで予想だにしなかった衝撃が。

ば…、万黎!?

雉明が、ば、万黎って言った!?

な、なんで呼び捨てなの……
兄弟子は兄弟子で雉明って呼んでるしさあ!
兄弟子みたいな口調の人は、鬼札の番人よ(よ、までが名前)とか呼ぶものだとばかり
思っていたのになんですかなんなんですかそれっ…………
そ、そうか、真のあもんさまは筑紫さんじゃなかったのか。
今回のあもんさま(俺のヨメに先に手をつけたかも知れないひとの総称)は
筑紫さんじゃなく、兄弟子だったのかっ…………不覚。
セーブせずにボス戦に来た事など脳の片隅に行ってしまった七代千馗。
嫉妬せざるを得ない。
ちょっとだけもえたのは秘密です。
札から分離したばかりの雉明に近付いてあれこれ吹き込む兄弟子の図…………
書きたいような気もするな。(嫉妬しつつ)

よろよろしつつ、真あもんさまと対決。
この人、平八氏の孫にも似てるけど、冥加にも似てるよね…七代がファムファタル?
なんか射撃があんま効かない効かないと思っていたら。
なんと。
札強化が外れていました。
な、なぜなのですか、びっくりしました、お陰で兄弟子から一発もらっちまったぜ……
強化し直して無事終了。

次はものすごいボス戦っぽいボスですね、倒せるんかこれ?と思わせるような。
しかしこのあたりの展開に全然ついていけていません。
創造主って何の創造主?花札の創造主?でも神って言ってるし。
そして兄弟子は精神ジャックされてるの?記憶はあるの?
アカシックレコードって結局イコール神?
わ、わからん……ちょっとあとで面子変えてまたやってきます。

最後にしてすごい白に対しての愛着がガツンと上がって、うわー何すんねん花札返せ!
白返せ!花札ドーピング無かったら七代は結構弱いから無理です!
と、ちょっとてんぱってるうちにヨメがとりあえずあの結界壊してね、と言うので
どうしようどうしようと思いながら撃ってたら、ものすごく意外な事にすぐ壊せそうな
強度だったので蛍草噛んで撃ち続けて1ターンで成功。
なんかボスの人が火の玉みたいなのを掲げてたんですけどあれ投げるつもりだったのか
何なのか……判らないまま終了。
ごめんなさい空気読まなくて。
一瞬、え、白のフラグが足りないとかそういう事をこの期に及んで?まさか?と
思ったんですが、ヨメの手を取りながら呼びかけると白回復。
この時の花札って一瞬、七代から切り離されたんですかね?
神?の事を雉明があたらしいあるじ、って言ってましたけど……
白の台詞も最初のアレだったし、七代はもう一度白札に選ばれたという事?
それにしても白札と鬼札の信頼関係というか仲間意識がかわいい……



それから白が戻ってきて、ちゃんと持ってった指輪と合体して究極武器完成。
何処をどうやって撃つのかは判りませんが射撃武器だという事で。
早速装備して発砲。
花札全部集めてたお陰で四十八封も発生してたので、何も怖くありません。
(これすごかった)
まさにレベル99のきたろう状態です。
なので、またも第三段階のボスも瞬殺。
ま、まさに人間兵器。
七代千馗最強伝説。
ドーピングがすさまじい所為ですけど、すごいよ七代!
ボス戦、ノーダメージだよ!兄弟子に一発殴られた以外!

最後は、うん……兄弟子さえ協力してくれたら最初からこれ出来たんじゃない、と
思いつつ…………
兄弟子は結局牧村センセイが言ってたあの石みたいなものだったんですかね。
調子に乗って愛押してしまいました。
取り巻きをひとり増やしてしまった気がします。
よかったね、紅緒ちゃん、きっとこれからまた仲良く出来るよ!



最後はとりあえず……人間になって戻ってくる、という事でよろしいですか。
人間になっちゃうと白が鴉になれなくなっちゃってちょっと勿体無いなとか思いますが
呪言花札はもう力がカラになったんですもんね。
羽鳥さんちの子になるのかなあ……
名前は羽鳥白になったりするのかなと思ったところで、ちあきぜろ、というのは
何処から出てきた名前なんだろう、と思い立ち、はたと気がついてしまった。
ま、まさか、あ、兄弟子命名…………?
だから雉明って呼んだのか、な、うわあ………
どうなんだろう。
最後にこんな衝撃が来るとは思ってませんでした…………



それからエキストラダンジョンですが。
そういや最後に追加される階層にそれぞれ開かずの間があったよね、と思い、夏のに
入ってみたんですが。
そんな広くないのに、ちょうわけがわからない。
松という松の仕掛けが全部ジャンプ仕様。
そしてなんと毒の沼。
連れてった雉明が、汚染された川だからちかづかないで、と言ってくれたんですけどこれ
入らないと駄目みたいですよ……ざぶざぶ入ったよ毒の沼……
途中までやってたんですがあの毒の沼の上?のあたりで詰まって、出てきました。
あの柱、動かしたのはいいものの……………………うう。
そして一緒に連れてったミギーから久し振りにうるさいと怒られました。
普通に、歩いてる、んですけどね…………
いやたまに走るけど…………

夏が一番難しい気がしたので、今度また気力があれば秋に挑戦してみようと思います。



ああ、そういえばもらいもの台詞色々見ました。

雉明はかわいかった、さすが期待を裏切らないかわいさです、お前を大事にしますよ!
壇もかわゆかった、あの照れ顔絵で言ってるのだと信じています。
オカシラは……いやみなの、本気なの、どっちなのと言いたい。
次はすごく眼にいい本と腹巻絶対手に入れる。




三周目、やらないとですね、目標があるので。
次は殴らなーい、殴らなーい…………
きちんと自分に言い聞かせておかないとナチュラルにすぐ殴ってしまいそうで怖いです。
あと、今度は風呂を覗かない。



スポンサーサイト

東京鬼祓師 | comment(0) |


<<わんすもあ | TOP | お返事です>>

comment











管理人のみ閲覧OK


| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。