melancholia//サイトの更新履歴兼、その時々のプレイゲーム日記、二次文章など。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/05/16 (Sun) それ以外!

十話に、突入、出来ましたっ…………うわーい!!

予想通りあの子はやっぱり落としちゃったですけど、
(でももうあの子に関しては何をどうすればいいのか判らないんだ)
もう、ええ、いいです。

やっぱりこの感動を味わう為に、最初は封印か消滅を見ておくべきだと思うの、
と、言ってみたりします、負け惜しみではありませんよ!



十話、突入前までを追記から。






そういや結局紅緒ちゃんは花札とは何も関係の無い子だったのだな。びっくりだぜ。
手を掴んだけどモモンガに阻まれたので駄目だろうなあと思っていたら、
やっぱり駄目でした。落としました。
この子は……どういうフラグなんですかねえ…………
しかし紅緒ちゃんの照れ顔?あの正面からの、あれは、かわ、いい、なあ……
剣の師匠で勁術の使い手って……誰なの……





十話のフラグって何なんですかね、色々言われているようですが。
総合好感度という説が有力だそうですが割と低めでもいけたという方もいらっしゃる
らしいし、うーん、個人的には何の根拠も無いのですがクリスマス成功した人の数とか
関係してないかなーとか思ってるんですけど違うかな……

クリスマスはわたくし今回全員仲間になりましたし(紅緒ちゃん除)前回よりもかなり
イベント見れた感じです。
前回、よりによってヨメが、成功していなかったので……
雉明のフラグはやっぱりあれだと思ったのであれをやりました、ら、今回見れました。
あれはねえ……初回もそうしたかったんですけど、なんかどうしていいのか判らなくて
出来なかったんですよね。
あれはしかし、やるべき事、ですね。
いちるちゃんの意見も蹴って、雉明の意見も蹴って、愛ゆえに、自分の意見を通す。
それから始まって、最後にもそれが繰り返される。
その展開であるべきなんだなあ、と、今なら思います。
あの、印つける場面。
……とか言いつつあれがフラグじゃなかったりするかも知れませんけども。

なので、えっと、今回見られなかった人は、

会長、穂坂さん、富樫刑事、伊佐地センセイ、ミギー、アンジー、絢人

ですかね。

鴉乃杜女子組はまあ、全選択肢を壇につぎ込んでいるのですから、そんな男になびいて
頂く方が却って申し訳無い。
富樫さんは判らないなあ……止めるのは止めてるんですけど他にフラグがあるのか…
伊佐地センセイも判らない。もしかしたら感情入力が悪いだけ?
ミギーはオカシラの方を取っちゃったので仕方無い。
アンジーのフラグは色々あるような気がするのでちょっと……
絢人は…………根本的に奴への接し方を誤っていただなんてそんな。

他は見れました。
雉明が確かに、噂通りものすごい死亡フラグな台詞を吐くので吃驚した。
たいせつなひととすごす日、だから学校に来たんですよね?七代に会いに?すげえ。
あとは、かなめんが、予想外だった感じですね。かわいい。
マスターは前回見れなかったのに今回行けたの何故だろう。
動物に人間の食べものをあげないで、の感情入力あたりかなと思ってるんですがどうだろう。
前回はほら……わたし、三話まで、マスターと、会わなかった、から。
それにしても筑紫さんと教官の会話、前回見てませんでした。
ちょっと砕けた話し方をする筑紫さんの破壊力たるや……
……な、なんなんだろう、この人、やべえ。
かなりヨメにしたい、です、ほら、左手だけだし生活しづらいでしょうから俺がっ(略)。
みんながかわいすぎる所為で俺の節操がどんどん無くなっていくぜ。

ああ、待望のオカシラですけども、見ました。
このデレ鬼はなんぞ。
何いきなりそんなかわいいこと言っちゃってるんですかこの二年生は。
あまりのデレにちょっと引いたのは秘密です。
どうしよう、俺の隣を歩きたい男がもうひとり居るんですが、じゃあ右と左でいいですか。
壇とオカシラで両手に花だぜっ……(すごいおとこくさい花)
しかしこの子は女子風呂覗いたりしてたけど、女子に対する気持ちはどうも小学生
レベル、なのだ、なあ……女子はべらかしたりはしないんだね……
ミギーもクリスマスヒマ組らしいですし、女子にもてない盗賊団幹部。わらえる。



で、そのもてない盗賊団ふたりを連れて行きました、九話。
おかしい……前連れてった時はミギーがそれはもう特売が特売がとうるさかったのですが
今回一度も言わないんです。なぜ。
あと余談ですが、みんなの好物を七代が食べたりすると、リアクションあるんですね。
しらんかった。
ケチャップ舐めたがるオカシラが不憫というかかわいいというか面白いというか……
声的に甘味狂じゃないのかと言いたいですが(天然パーマ)。
うらやましがらせる、ってちょっと、面白いですけど七代ったら鬼ですね。

前回あの芒の札のあたりで散々迷った記憶があるんですが、今回は全然迷いませんでした。
そんなに正確に覚えているわけでは全然無いのに、それでも経験は役に立つのですね。
そして相変わらず、なんでか紅緒戦が長引いてしまう。うーん。
いやー、ここではもうかなりどきどきしてました、選択肢出なかったらまた最初からだし
もうどうしていいのか判らなくなっちゃうので。
良かったです。
涙腺がまた崩壊しかけた。



うん、もう、夜は、ヨメをぎゅっとしたまま眠ったと思います。
いや白ちゃんもかも知れないが。
しかし白ちゃんはいつも何処で眠ってるんだろう?
食べる以上、眠りもするとは思うんですけども。

で、十話。

朝目覚めた時からヨメが傍らに居る喜び。
ツンデレ白札と天然鬼札が執行者を挟んで七代への愛についてもにゃもにゃ語っている…
真剣に眩暈を感じた。
これが理想郷というものか。
ラピュタはほんとうにあったんだ!
鬼札の天然たるや……かわいいにもほどがある…………
たとえ、七代よりも1センチ背が高くてもっ……!(泣いてない)
やせ過ぎです、雉明、俺が存分に食わせる。
誕生日は、いやあ…………別にそれは真似しなくても、良かったです、のに、ね。
はっ、そういや仙人の依頼やらないと。

それにしても朝からどんだけメール来てんだ…………

壇のメールにちょっと感動していたのに奴は守りませんでした、もっと頑張れよ。
そしてまあ、普通に(ちょっと四角と迷ったけど)壇を追っておく。
ああ、また、洞エントランスにてタイマンなのですね…………
うん、紅緒ちゃんな、頑張ったんだけどなあ。籠絡しきれなかったなあ。
最初からずっと愛押し続けないと駄目なのかなあ。
しかしあの白ラン兄弟子が、全ての糸の端を持っていたとはな……
イザナミさんですかねわかります。
ガソスタにいましたよねわかります(いたらこわい)。
若しくは新宿の情報屋。絢人じゃない方の、人間ラブな人。

オカシラから来たメールを見て七代がびびりましたが、ほ、ほんとに来た…………!
さ、さすが猪!
そして武道場で繰り広げられる壇対オカシラの七代争奪戦。
俺の為に喧嘩しないで下さい(きもちわるい)。
でも、壇が、見てろよ絶対勝つから、って言うから。
七代が立会人だったら張り合いが出るって言うから。
あながち嘘ではないかも知れません。うぼあ。
ギャラリーすごいんですけど大丈夫なのかこれは。

飛坂、穂坂、いちる、の女子組の矢印が大変な事になってやがるぜ。

ああそうだ、そういえば牧村センセイにクリスマス、今回は何故かちょっとだけ
色っぽい事を言われたんでした。
愛情値の問題かも知れませんね、ピンクなら、言われるのかも。

保健室の二年生組がかわゆすぎるのでどうにかしたい。
朝子センセイのお見舞いイベント、宝方も見てみたんですけども、この子は最初から
七代に懐いているから判らなかったけれど、ほんとに人が怖いんですね。
何かあったのかなあ……過去。うう。
それを見てるので、この子を置いていってしまう事が、心配ですが、なんかこう
前向きに頑張ろうとしていたので、見守りたい。
うーん、学年差はせつないですね。
でも宝方には長英もいるしな。

と思ったら。
お、屋上に、お、おれのよめが。
ど、どうあっても七代の近くに居たいのか。かわいすぎる。
ああ、どうして愛以上のボタンは無いんだろう?と思いながらやたら長押しするわたし。
うん……白もなあ、服装をどうにか変化させる事を思いついていたなら、
かなり面白い事になってただろうと思うのに。おそいですよ。
雉明は雉明で相変わらず天然ぶり炸裂です。
うん…………だから割と堂々と学校に勝手に入っていたのかい……
そして、質問して良かった、答えてくれてどうも有難う、というのは全く意味不明ですが
雉明なので全て許す。
うれしい、とかしんじられない、とかずっと言ってますね。
本当に二周した甲斐があったというものです……(リアル感動)。
別れた瞬間メールするし。
しかもそれを白に呆れられてるとかもうやめて。
何処までかわいくなったら気が済むんだ。

メールといえば、かなめんの顔文字を見てオカンの心境になった。
あの子、顔文字まで打てるように……!




それから、午後。

こ れ を も と め て い た ん だ

この、不思議な組み合わせのキャラクタを同じ場所に置くっていう、これを。
そして意外な場所ってのを。
十話にあったんですね!すばらしい!

と、盗賊団の矢印が……ひどいことになってるんですが…………
アンジーよ、何故他の二人を恋のライバル指定したのですか……
しかも何故オカシラはそれに乗ってるんですか……
ミギーがちょっとアホの子っぽくなってた気がする。
手を出せ、と言ったオカシラに対し、七代は一体何をしたのだろう、
それがものっそい気になりますよ。
愛を押したんですけど、何、あの反応……?

紅緒ちゃんと穂坂さんがすごい微笑ましかったりとか。

貧弱胃袋長英がおもしろかったりとか。

というか。
花園神社の組み合わせに、何故か全身の血が下がった七代千馗。
これは。

修羅場?

修羅場なの?

此処に顔を出していいものなのかと。
いや……学校の屋上で壇が、雉明って言ったっけお前、とヨメに声を掛けた時も
既に血が下がったりしてたんですが。

大いなるネタをどうもありがとう…!!

眼から汗がっ…………
また壇の矢印がねえ、壇らしくてもう。
そうだよなあ、多分、普通に壇なら雉明の天然っぷりに慄きつつもかなり世話焼いて
そうな気がするし。
壇はほんとおにいちゃんっぽい子ですもんねえ。妹いるだけに。
雉明の方はまあ、七代の仲間ってだけで無条件に信頼してるしで。
殴り合いにならない分、すごく、何というか、微妙な場になってそう。
雉明に聞きたい事が山ほどある、って壇、お前、一体何を聞く気なんだ……

あ、壇といえば。
壇ってあの、やっぱりあれなんですかね、七代を追い掛けてきちゃうのか、な。
秘法眼持って無くてもオクサスで出来る事とかもあるのかな。
あるといいんですけど。
……また仙人思い出した。




さて、花札もあと数枚です!

あと少し回収がんばります。
ヨメ連れてかないとな!
仙人の依頼も楽しみです。




スポンサーサイト

東京鬼祓師 | comment(0) |


<<拍手お返事です | TOP | 鬼祓師小話 / 主義主?>>

comment











管理人のみ閲覧OK


| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。