melancholia//サイトの更新履歴兼、その時々のプレイゲーム日記、二次文章など。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/05/05 (Wed) もうひとつの顛末

あーもう、色々ややこしい事をしてしまった所為で、九話最終連戦を三度もやり直すという
大層愚かな事を…………

お陰でアレでアレなヨメを堪能出来ましたけどね!

もうひとつの顛末について、追記からです。






相変わらずわたしはどうも、セーブデータとかシステムデータとかこういうものと
相性が悪いというか……
いつもこのあたりの上書きだの何だので面倒臭い事になるんですよね……

いやうっかりと何も考えずにボス戦前データをロードして消滅エンド見たんですが、
見た後におかしいのではないかという事に何となく気付き。
そしてふたつ保存してしまったそれぞれ封印、消滅クリアデータを前にして、さあ、
どっちのデータに統合すべきかと考えて、消滅データをロードしました……

……もう一回見るならそりゃやっぱり封印ですよ。

ひどいあるじですよ。泣きヨメですよ。
そういうわけでもう一度。
蛍草八個持っていったのでガンガン使って楽勝でした。

うん……改めて見て思いましたけど、確かに、ひどい男だったよね、と純粋な
申し訳無さが。
ごめんなさい、一回目でにやにやしてる場合じゃなかった。
最後、桐の箱に七代の手袋が重なるのが切ないよなあ。





で、ええと、消滅の方ですが。
人類にとって、良い方の、選択……まあそうなんだろうけれども。

何がありがとうだ!馬鹿!

かぐやひめなヨメが本当に腹立たしい。
ヨメは七代をひとりにしても平気なのか。仲間がいるから?
あいつには愛というものをもっとキッチリ教え込まねば。な。
絶対教えてやる。
不穏な野望を胸で静かに燃やす七代千馗です。

この結末はだめだ……

しかし。

何、あの最後の会話。
おそろしい。
なんであのふたりが一緒にいるのですか……待て次号ですね。

紅緒さんって人札の化身なのかなと思ってましたけど、あの子はあれですか、
紅緒ってくらいだからあの箱の紐?札ですらない?
いや、おかしいなとはずっと思っていたんですよね……
筑紫さんまだ箱開けてなかったのに、傍らに紅緒さん(ファムファタル)が居たので
おかしくね?とね……
紐なのかあの子?てかモモンガは?



なんというかまあ、このあたりの事とかも、次周、楽しみですよ!真相。




スポンサーサイト

東京鬼祓師 | comment(0) |


<<再会 | TOP | あったらいいな>>

comment











管理人のみ閲覧OK


| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。