melancholia//サイトの更新履歴兼、その時々のプレイゲーム日記、二次文章など。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/04/22 (Thu) おじさん


七代千馗と愉快過ぎる仲間たちの大冒険、開始です。

ちなみに現在わたくし狙撃手です。
そんなにパチンコ使ったかな、わたし……



封札師認定試験終了まで、を、追記からです。

いやあ……割と予想しなかった導入かも知れません。
子○氏が導入部分がすごい引き込まれる、みたいな事を言っていましたが、
ちょっと納得しました……

……ええ、まあ、詳細は追記に。








まさかのファムファタル
・あもんさま?(転校生、か、と脳内アフレコ)
・数年前の怪し過ぎるアンケート
・でもこの時の部活って記入しても関係無いのでは……
・ボタン操作に慣れず、未来のヨメへの愛入力、かなわず(ちっくしょう)
・雉明だけ、いちるちゃんからキャラメル貰ったってずるい(ちっくしょう)
・おじさんとは呼ばれたくない教官
・秘法眼ビジョンってあれか、仲魔にアイテム探してもらうやつ(ライドウ)
・いきなりリーダーに抜擢されても周囲から不平不満嫉妬の噴出しない素晴らしさ
・蘇るジャンプの恐怖(高所恐怖症です)
・雉明の回し蹴りに大層ときめく
・今度のヒロインはスマッシュではなく正拳突き
・蘇るステータス異常の恐怖(吐き気の時がつらすぎて)
・複数攻撃だいすき!なので喜々として竹刀を振り回す七代
・ボスにまさかの苦戦
蘇るあの時の皆守甲太郎
・俺の中の血がお前をぶん殴れと叫んで、いましたが、雉明はひとりで脱出した模様
・雉明の儚さにノンストップ嫌な動悸
・まさかいちるちゃんが補習だなんて

とりあえずね、ファムファタルって。
ファムファタルって……
こんな特殊な単語を2ゲーム続けて聞く事になろうとは思いも寄りませんでしたよ!
あー腹筋爆発した。

あもんさまは東京受胎を目論んでいます?(あもんさまちがう)

しかしそうか、七代の能力はひときわ並外れているのですね。
秘法眼持ちがこんなにいるんじゃ…と思いましたけど、七代は何か違うんですね。
なるほど。
ひときわ強い七代の後についてきてるふたりが、もっと強くなって役に立ちたいなー、
などと言っているのが愛らしくて倒れます。
なんなんだ、健気過ぎるだろ……

雉明は、
えっと、
まあ…
うん…………あからさまに何か怪しかったですよね…………
そりゃ教官も普通に怪しむわ。
龍脈を抑える、とかって、黄龍の器ですかと言いたい。

うーん、なんでしょうね、予想としては、

白ちゃんと同類
そして亡くなった封札師というのは以前のあるじ
あもんさまの持ってた札の番人

あたりですかね、どうなんだろう。
まあ、人外ならあの人間離れっぷりも理解出来ますけども
うーん。
再会するのは遠そうだな……



戦闘は最後のアイツにてこずりましたねー……
弱点攻撃してもあんまり減らないしなあ。
戦闘前に札で竹刀強化してたんですけど設置した方がお得っぽい!ので慌てて
はがしたりとかしてました。
戦闘は結構、ほんと九龍なので、九龍経験済みな方にはすぐ馴染める感じでしょうか。



余談ですけどもあの携帯電話。
ショッキングピンクなんだけど…………
特殊仕様の配布品だから仕方無いとはいえこの色を男子高校生が…………
あと手甲常に装備!って言われてびびりました。
アレを!?みたいな……
転入先でいじめられそうで心配でしたが、手袋だけなんですかね?
いや手袋絶対着用なのもアレですけどあの手甲よりは余程いいですので我慢。



狙撃手七代、これから鴉乃杜に潜入してきます。




スポンサーサイト

東京鬼祓師 | comment(0) |


<<相関図という名の本音 | TOP | 祝☆鬼祓師>>

comment











管理人のみ閲覧OK


| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。