melancholia//サイトの更新履歴兼、その時々のプレイゲーム日記、二次文章など。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/10/12 (Mon) 隙あらば


グローランサーは、初めての休暇をもらったところです。

全行き先を試してみたものの…最終的に何処へ行っておけばいいやら大層困っております。
おっさんを追いかけて温泉に浸かりに行く、というのが今のところ第一希望なので一日目はそれで決定なんですが。
二日目がなあ…
にこにこと微笑みながら昔の話をしつつ、うっかりと兄にカラシ入りクッキーを食べさせようとする妹がおそろしかった。
そ、そんなに兄を泣かせたいですか妹よ!
すぐ泣き出すけれど案外としっかりしていてかわいいんですが、こういうところ怖いなあ…さすがサンドラさまの娘さん、という感じがします。
しかし彼女といると、幼少時の主人公の話とか聞けるのが楽しいですね。
あーどうしようかなあ。

それにしても。
おっさんは、主人公がサンドラさまの本当の子供じゃないって知ってましたっけね…
序盤の展開の詳細を失念しています。
でも快復したサンドラさまがこれからは自分の正体探しの旅ですよ、とわざわざ別室に呼んでふたりきりの時に言ったので、周囲は知らない事なのかなあ。
ティピを含む身内だけの秘密なんですかね。
おとうさんの存在も気になりますけども。出てこないのかな。


クルトンは六十七万点まで。もーむりです。
なんというか、ずっとやってると、2の次って何だっけ?という強度の混乱状態になってしまってどうもこうも。己との戦いですね。

スポンサーサイト

プレイ記 | comment(0) |


<<前世の事を言い出したら人間おしまいだ | TOP | クライマックスシーズン…>>

comment











管理人のみ閲覧OK


| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。