melancholia//サイトの更新履歴兼、その時々のプレイゲーム日記、二次文章など。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/02/27 (Sat) もう少し


我がこころのともは難易度普通、にて一周で六人落としたようなのですが、
難易度やさしいを選択しておいて自分は六人も落とせる予感が全くしない今日この頃です。
のらりくらり何も考えてなさすぎたのか。
はたまた、練習メニューの組み方が効率悪かったのか。
まあ両方なんですが、あと、期限付きイベントがあるのをよく把握出来てなかった所為ですね。
大会スケジュールに連動してイベントが起こる人物がそりゃいますからね。
よく見てなかったね、イベントリストをね……
その所為でエロ副部長と冥加と七海が…………



現在ファイナルに向けて練習を始めよう、というところ。

・至誠館の敗北場面にて涙腺が
・しかしなんということでしょうこの力技、合宿、だと……
・都合はいいが、よすぎてびっくり
・新には何度抱きつかれるのか
・男子校ゆえに女子にはあまり免疫が無いらしい面々の微笑ましさたるや
地味子
・執事的存在の芹沢にまで地味子と呼ばれるとは
・芹沢と東金の微妙な主従関係にもえすぎた
・土岐が喋るたびに忍足さんを思い出す
・そして相方が、俺の美技に酔いな!
・部員がちょう多いのも氷帝
・そしてうちの部長とライバル同士なのも
・そしてうちの部長のアレがアレなのも一緒
・八木沢部長が和菓子屋のボンだなんて
・肝試しは如月兄(こわいけどガマン)と火積(赤面反則)がおもしろかった
・水着なんて単なるスポーツウェアです気にしないでください
・宇宙人天宮のイベント、お約束だったけど涙腺が 小日向さんがけなげで
・自腹折半してふたりで買ったという自家用車を持っている神戸コンビに歯軋り
・バーベキューはみんな微笑ましい

で、セミファイナル後

・あれだけ地味子地味子連発してた東金が
・遅すぎるひとめぼれ
・まさかの引き抜き勧誘
・居座るとは思ってましたけどね
・花火は、エビをむいてくれる冥加に爆笑し(老け顔を気にしてるし!)、
 花火よりも俺を見ろと言う赤面東金に戦慄したり(どういう変わり身か)、
 ハルのメールは告白だろうかと戦慄したり(さすが男前)、
 八木沢部長の赤面顔も反則だよな、とか(可憐)
・まさかの唐突な温泉拉致 まさかの浴衣 土岐の恐ろしい色気
・如月弟イベントでの小日向さんが大人
・ニアにとって小日向さんは親友であったり盟友であったり
・御影さんはほんとにどんどん怖くなってくる

あーほんと冥加惜しかったなあ……

あの絶対服従に見えた芹沢の胸中が少し違っているらしい、というイベントは
かなりぐっときましたよ。あれやばい。
お陰で文章書きたくなってしまったし。
そういやちょっと苦しくて飛ばしてしまいがちなんですが(すみません)土岐の口調が
ちゃんと大阪弁じゃなく神戸弁ぽくしてあるのが細かいなと思いました。



ファイナル、がんばります。




スポンサーサイト

プレイ記 | comment(0) |


<<< あやは疲労になった… | TOP | 新しいかたちのツンデレ>>

comment











管理人のみ閲覧OK


| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。