melancholia//サイトの更新履歴兼、その時々のプレイゲーム日記、二次文章など。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/05/29 (Sun) お返事です



PSN復☆活!(一部)ということで……早速こころのともと狩りへ出掛けてみました。
思っていたよりもアドホックパーティは混んでいなかったので別段回線が切れるようなこともなく、快適にプレイすることが出来ました。
土曜日ですし、もう少し混んでいると思っていたんですけどもね。なんでかな。
久し振りにお会いした義姉上は、胸許がバーンと開いた大層色気満載なイビルジョースーツをお召しになっておりました……俺はまあ、相変わらずのシルバーソル一式ですのでフルフェイスの為に顔も見えません。見目だけはすごく屈強そう。
そして、ブランクの所為なのか、ファーレンフリードのつもりがエーデルバイス(色違い)を担いで行ってしまい、相手はリオレイアだというのに何だか微妙に見当違いな氷属性で泣けました。
義理の姉弟設定の話も、何処かで何とかかたちにしてみたいものです。



拍手とコメントを有難う御座います!
お返事はいつもの通り追記へ畳んでおりますので、お心当たりがおありの方はお時間あります時にでもちょろりとご覧頂ければ幸いです。


そうそう、ドロワについてなんですが。
ピクシブを利用されていてもご存知ない方が割合いらしたりもするようで、す?ね?
シブトップの一番下の方にリンクされているのですが、ヘルプの説明によるとドロワというのは手描きイラストによってコミュニケーション出来るサービス……だそうで。
シブは絵や文章を投稿するのみの場であるのに対し、ドロワの方には専用の描画ツールがついていて、描いたらそのままドロワ内に投稿することが出来ます。
シブのようにユーザーやタグの検索機能などはなく、あるのはマスクやレイヤーやバケツツールのない何ともストイックな描画ツールと、自分のスペースと、あとは公開スレッド(テーマに沿って皆に色々描いてもらおう!的な)や、人気の絵がホットとしてトップ頁で紹介される……というくらいでしょうか。
あ、それと描画再生機能ですね。
これは、その絵がどのようにして描かれたのかアニメーション再生出来るというもので、うまい方のを眺めていると本当にうっとりします。そしてがっかりします(自分自身に)。
まあ、そんな、色々と充実しているとは言い難いコミュニケーションサイトではありますが、全員が同じ描画ツールを使用しているということのおもしろさがありますし、練習用のラクガキ帳代わりに使えますし、シブのIDをお持ちの方でしたら使用するのもすぐですので(多分パス設定するだけだったと思います)、もし触ったことがないという方がいらっしゃいましたら一度お試しになるのも良いのではないでしょうか。
そしてぼくとともだちになってよ!
いやあ……ドロワではあまり知人が居ないので……

わたしの使い方はといえばまあ、普通に自分のスペース内でコツコツラクガキ量産するか、或いは時折公開スレッドのお題へお邪魔しに行く、くらいですかね。
余所様のご子息を描くお題とかオリジナルキャラクタを披露するお題などに、たまに出没しております。



喧嘩番長は、未亡人のイベントを進めていたんですが、『ぼくはしにましぇん!』とトラックの前をギリギリ走り抜けるというミニゲーム…?的なアクションに失敗したのでやる気を失いました……
なんなんアレ……
KMAは何だかみなさんいいひとですね。人間出来てますね。前ヘッドの教育が良かったんだろうな。
しかし完全に成瀬だけが頼りなの、っていうのもすごいかも知れない……



スポンサーサイト

お返事 | comment(0) |


| TOP | next >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。